大嵐の散歩

作者 黄間友蚊

気持ちの動きが可愛らしい

  • ★★★ Excellent!!!

 恋でも愛でも、言語化できる部分とできない部分があるだろうと思います。特に相手のどこに恋しているのか?なんてのは、恋している当人にだって判らないことのほうが多いのではないか。
 きっとそういうことは判っていても知りたいし、期待通り以上の答えが返ってこないと寂しく感じてしまう。
 そんな恋する女性気持ちの動きが描写されていて、可愛らしい作品でした。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

湯煙さんの他のおすすめレビュー 325