正しい世界樹の育て方

作者 真野てん

すべてのエピソードへの応援コメント

  • Chapter.029 物語はゼロから…へのコメント

    面白かったです!
    途中でいきなり世界観が変わってしまって戸惑いましたけど、こういうふうな繋げ方もありなんだと、勉強いたしました。

    作者からの返信

    ご読了ありがとうございました^^
    なんと言いますか、本作もまたあれこれ試した実験的な作品だったので、読みにくいひとには本当に読みにくかったと思います。

    その分、ネタはぎっしりと詰め込みましたw
    おそらくこの作品をバラしたら三つくらい違う作品書けると思う(ぁ

    ともあれ、お付き合いくださいまして本当に感謝です。
     ̄ω ̄)ノ ではでは~。

    2019年8月7日 12:34

  • Chapter.025 その女、化け猫…へのコメント

    峰子、味方だったとは!
    でも七之助一回殺されましたよね。( ̄▽ ̄;)

    作者からの返信

    すべてはメンズブラのために!(ぁ

    2019年8月7日 11:30

  • Chapter.020 まだ間に合うからへのコメント

    世界樹って一つじゃないんですね。
    元の世界に戻れて良かったですー。

    作者からの返信

    雨衣のボケがやりたいがための長いネタフリでしたwww

    2019年8月6日 09:23

  • Chapter.018 とある老木の話へのコメント

    まるで夢の中の物語のようですね。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます^^

    このあたりのあれこれがやりたかったので、前半やたらと細かい描写を続けた結果、なんだか間延びしちゃった気がしていまでは大反省;;

    2019年8月5日 22:26

  • Chapter.011 エスタビエン!へのコメント

    四百人分の顔とプロフィールを頭に入れているなんて、七之助、実は物凄く優秀なんですね。

    作者からの返信

    長いこと鬱屈していた七之助の才能が爆発しております(暴発ともいう

    2019年8月4日 18:22

  • Chapter.010 ジェームズ商会…へのコメント

    緊張と弛緩、そして笑いと納得感。ワンシーンでここまで書けるとはさすがです。

    作者からの返信

    うふふw
    この回は前半のハイライトですw

    2019年8月4日 18:21

  • Chapter.008 ジェームズ商会…へのコメント

    雨衣ちゃん、駄目人間には弱いタイプのようですね。

    作者からの返信

    雨衣さんには幸せになっていただきたいものです(ぁ

    2019年8月4日 05:09

  • Chapter.005 キングスマンへのコメント

    七之助って意外にも幼いころからスパイの修練をつんでいたんですね。
    寝っ転がって駄々をこねていた時には、ただの使えないおっさんと勘違いしていました。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます^^

    駄々っ子ww
    書いてた当時に色々とミリタリー系の動画を漁ってたのが反映されてますなぁ(ぁ

    2019年8月3日 04:24

  • Chapter.004 ヴォイニッチ手稿へのコメント

    ヴォイニッチですか。こんなオカルト初めて知りました。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます^^

    作中にもありますが、ロシアの解読チームが婦人科の医療手本なのではないかと大体的に発表しましたが、続報がついぞないので、どうなっちゃったんだか(ぁ

    2019年8月2日 12:02

  • Chapter.000 “セッテ”へのコメント

    題名が「ファンタジーかな?」と思いきやいきなりのハードボイルドな展開。やられました。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます^^

    あははw
    本作はなんかもう色々と大変です。
    疲れないようにお楽しみくださいませ^^

    2019年7月31日 12:18

  • Chapter.000 “セッテ”へのコメント

    今そこ危機を中から観ているみたいな臨場感がいいですね

    訛り男でハードボイルド感がマシマシでつ

    作者からの返信

     ̄ω ̄)ノ マシマシ~^^

    ちょいと脂濃いめに書いちゃいましたので、のっけから離脱する読者さん多そうで怖かった(ぁ

    2019年3月14日 22:34

  • Chapter.027 そのまさかだよへのコメント

    ジャングルをイメージしやすいのですがマングローブは汽水域の植生でつ

    作者からの返信

    あちゃー。さすがのメコン川でもラオス周辺までは海水が流入してなかったか?
    それともジャングルって言葉がまずかったかな?

    2019年3月14日 21:51

  • ちゃぷたーわん あすがるど日和へのコメント

    さらに騙された
    ( ;∀;)

  • Chapter.003 秘されたものへのコメント

    27才で化粧気のない女
    いいなと思ったのに
    伏線だったとは……

    作者からの返信

    うふふw

    2019年3月13日 15:10

  • Chapter.029 物語はゼロから…へのコメント

    面白かったです!
    殺戮を描かないこと。人情。倫理観。
    疾走感。無理のない感情変遷。
    ギャグとお色気。小粋なシメ台詞。
    ルパン三世の世界観も重なって、気分の上がるお話でした。
    粋ですね。はあ~面白かった!(^^)

    作者からの返信

    ご読了ありがとうございました^^

    書いてるときはとてつもなく楽しい作業だったのですが、なかなか評価の薄い作品だったので、あらためて読んでもらえて成仏できましたw

    他作もあわせて長らくお付き合いくださったことに感謝いたします。

    2018年9月14日 10:31

  • Chapter.010 ジェームズ商会…へのコメント

    自分もなんす……って。(O.O;)
    これだよなあ。これくらい最初の関門突破が難しくないと、説得力がないですから。さすがです。爆笑しました(笑)

    作者からの返信

    これがやりたいがために潜入シーンを作ったようなもんで(ぁ

    2018年9月13日 20:23

  • Chapter.006 ショベルフックへのコメント

    ネーミングセンスに、いちいち唸ります。上手いなあ。

    バトル。こういう「必要性のある」バトルが見たかったんですよ(^^;)))
    蛇足バトル作品多くて(;_;)

    三人とも、達人の域ですねえ。嫁までそうだったとは、びっくり(^^)

    作者からの返信

    玉木家は、みため以上にDQN親です(ぁ

    2018年9月13日 10:57

  • Chapter.004 ヴォイニッチ手稿へのコメント

    夢に世界樹?

    正義の名のもとに人を裁く。
    では貴方の正義の根拠はどこにあるの? それは本当に「タダシイ」の?
    なんて、私もよく思ったものです^^

    作者からの返信

    ちょいとお説教くさかったかな?(ぁ

    2018年9月12日 06:45

  • Chapter.003 秘されたものへのコメント

    ヴォイニッチ手稿とはまた(^^;
    これ解読出来たら、大変なことになるわ(笑

    そしてなぜか腐女子がいるし(笑

    作者からの返信

    ここで腐女子を書いたからこそタタヌレが書けたって話も(ぁ

    2018年9月11日 19:47

  • Chapter.002 ナナと名無しへのコメント

    キャラ立ってますねぇ(笑
    うーん。美しいおみ足に踏まれるのも、また一興(違

    なんかこう。弁士が朗々と語っているようなスピード感があります。カッコいい流れ^^ 主人公は床でダダこねてるけど(^^;

    作者からの返信

    作品ごとに意識して文体を変えるようにはしているんですが、本作はハードボイルドっぽさと、シニカルさを出してみました。
    仲間内だと「へべれけ節」なんて呼ばれてます(ぁ

    2018年9月11日 02:56

  • Chapter.001 イースターエッグへのコメント

    雑誌に追加して買ったワケワカラン商品とか、帰宅してから痛い目に遭い続けるくだりが、すんごく笑えましたw
    「動揺」ひとつとっても、この説得力! どれだけ憧れているのかが、伝わってきます^^ ボンドって名前もいいですねぇ^^

    作者からの返信

    ほぼ名前から作ったと言っても過言ではない作品です(ぇ

    2018年9月9日 11:54

  • Chapter.000 “セッテ”へのコメント

    おおう! すごいカッコイイです^^ 話が二転三転と転がり、ワクワクしました^^

    作者からの返信

    コメントありがとうございます^^

    ああ。ついに読みはじめてしまいましたかw

    このプロローグは、試しに5~6話書いた時点で不足していたアクション要素を追加するための独立したエピソードだったので、かえって蛇足感があったかなぁと思わないでもないんですが、単品で考えると非常に好きなテイストのお話ですw

    2018年9月9日 05:32

  • Chapter.029 物語はゼロから…へのコメント

    完結おめでとうございます。なんかすごいものを読みました。おもしろかったです

    作者からの返信

    最後までお付き合いくださいまして誠にありがとうございます。
    素敵なレビューまで頂戴しまして大感謝でした。

    2017年7月15日 18:07

  • Chapter.022 ノーネーム・ノ…へのコメント

    物理の 法則が 乱れる! うごごごご……

    いや、真面目な話、名無しさんは20話で『どこかの映画みたいに仮想現実だからって超人的な動きや異能力バトルみたいなことが出来るなんて思わないでね。』って言ってたはずなのに、今回めっちゃ超人的な異能バトルみたいなことやってますが、あれはブラフだったんでしょうか

    【自己レス追記】
    そういや、練習すればできるって言ってましたね。つまり練習の結果だったのか。失礼しましたm(__)m

    作者からの返信

    コメントありがとうございます^^
    よく「限界なんて自分で決めるな!」みたいな精神論がありますけども、じゃあ何が限界を決めるんだと考えた場合、やっぱり寿命なんじゃないかと思った次第です。

    2017年7月15日 16:07

  • Chapter.029 物語はゼロから…へのコメント

    完結おめでとうございます。
    わーい!

    壮大でした。
    よかったー!

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    毎度毎度お世話になっておりますが、今回もまた多方面においてお力添え感謝いたします。色々とお忙しいようですが、お身体だけは大事に。

    2017年7月12日 06:06

  • Chapter.028 之れを助くは七…へのコメント

    >それではまるであの映画のワンシーンみたいではないか
    ああ……あれか! 
    天使にラブソングを ←どっから出たw

    キングスマンのやり取り、ほんと好き。

  • Chapter.027 そのまさかだよへのコメント

    フェラーリww

    スピード出るの嫌だから私はパスやな。

  • Chapter.026 ニーナの行方へのコメント

    >「それだけ大切だったのさ。君にとって『ミッドガルド』での思い出が。君を本当の世界から遠ざけるほどにね」

    うう、いいなぁ。
    しかし根腐れw

  • Chapter.025 その女、化け猫…へのコメント

    峰子と名無しの掛け合いが好きです。

  • Chapter.024 造られし産声へのコメント

    >無論、七之助にも理解不能だ

    うん、私も分からないw

  • Chapter.021 ロゴスへのコメント

    > 雨滴を割いて天から降り注いだ何かが地面へと突き刺さった。
    > 土泥の飛沫を舞わせ、名無しの傍らに数十センチと違わずに。
    > それは刀だ。
    えええ……w

  • Chapter.020 まだ間に合うからへのコメント

    >「まだレイトショーには間に合うから!」

    お、おう……w

  • Chapter.019 WTOへのコメント

    おお、話が壮大になってきた!

  • Chapter.016 ニルヴァーナへのコメント

    おお、おもしろくなってきた!

  • Chapter.015 水槽の中の脳へのコメント

    >我々の生きている世界がじつは巨大なコンピュータ上に作られた仮想現実だった

    うむ、実は『クラインの壺』by岡嶋二人のほうだったか。

  • Chapter.014 胡蝶の夢へのコメント

    おお、すごい!
    何がすごいって、よく分かんないがすごいw

    我思う、ゆえに我あり、なのかなーとはちらちら思いました。

  • Chapter.013 不死身の猫にく…へのコメント

    ねこー!
    ねこがきたー!

    と思ったら七之助、死んだ―!?w

    作者からの返信

    茉莉花無双になってた^^
    本作はネタも含めて構成面では成功したかなと思ってます。ただ演出面で前半にもたつきがあって、物語の真相を語るまでにお客さんを逃しているようにも感じます。だけど一話目で死んで現実世界に行くと、その辺に転がってる異世界転生となんら変わらないものになってしまうので、それだけは避けたかった。

    2017年7月11日 10:25

  • Chapter.012 サラリーマン七…へのコメント

    七之助、できる男や。

    さすがはケツオンリー(←違う)

  • Chapter.011 エスタビエン!へのコメント

    七之助の語学力が高すぎて……ごめん、笑うw

  • Chapter.010 ジェームズ商会…へのコメント

    出たw メンズブラwww
    よく考えたなぁと思いました。

  • Chapter.008 ジェームズ商会…へのコメント

    >「男……けつ、おんりー……」

    お……おおぅ……w うん、まあ間違ってはいないw

    (ごめんなさい、まじめに読むー。でも楽しい。好き!)

  • Chapter.007 ジェームズ商会…へのコメント

    >「デモもプレゼンテーションもねえ! いつ開けんの! いまでしょ!」
    >「わーん。ちょっと古い~。でもちょっとだけ面白かったから特別に開けてあげる」
    ここら辺のやり取り、笑うw

  • Chapter.006 ショベルフックへのコメント

    >「ばーか。俺が行くって言ってんの」

    かっけぇ!!

  • Chapter.005 キングスマンへのコメント

    キングスマンのメンツ、好きなんですよねぇ。
    つか、へべれけさんの書くキャラクター、生き生きとしていて好きだ。
    すげー好き。

  • Chapter.003 秘されたものへのコメント

    >恍惚とした乙女の表情で一言「いいわぁ」とだけつぶやいた

    よし、握手! ←

  • Chapter.002 ナナと名無しへのコメント

    名無しのキャラクターが好き!
    惚れる!

  • Chapter.001 イースターエッグへのコメント

    いま読み返してみると、本当に無理のない展開というか、動機づけだったなと思います。
    めちゃくちゃ自然でわくわくしました。

  • ちゃぷたーわん あすがるど日和へのコメント

    あれ?
    少年???あれ?あれ??

    作者からの返信

    とくに混乱させる意図はなく、ただ願望がもろに影響された一例として登場させてみました。サイズが小さいのも、身体機能の多くが『ニヴルヘイム』内に依存しているということの現れ。

    2017年7月10日 16:01

  • ちゃぷたーわん あすがるど日和へのコメント

    性別ガガガガ!

    作者からの返信

    ふっふっふw

    2017年7月10日 12:45

  • Chapter.029 物語はゼロから…へのコメント

    読了しました。完結おめでとうございます!
    終盤のスピード感は圧巻でした!

    作者からの返信

    お付き合いくださり大感謝!
    そして誤字誤用の修正にご助力ありがとうございました。

    2017年7月6日 05:04

  • Chapter.010 ジェームズ商会…へのコメント

    映像化

    主演 藤原竜也

    ヤフーニュース『藤原、メンズブラ着用』

    ……ですねわかります(違

    作者からの返信

    もはやクズの役しか回ってこないとまで言われる藤原竜也さんw

    映像化したら名無しはオーランド・ブルームがいいかな(ぁ

    2017年7月2日 18:15

  • Chapter.029 物語はゼロから…へのコメント

    完結おめでとう御座います!

    作者からの返信

    ありがとうございました!
    「せかせか」のさらなる展開に期待しております。

    2017年6月29日 08:44

  • Chapter.029 物語はゼロから…へのコメント

    完結、お疲れ様でした!

    作者からの返信

    お付き合い大感謝です^^

    2017年6月29日 07:50

  • Chapter.029 物語はゼロから…へのコメント

    完結おめでとうございます!

    作者からの返信

    投稿前から気にかけてくださって本当にありがとうございました!

    2017年6月29日 07:51

  • Chapter.027 そのまさかだよへのコメント

    東南アジアに行きたいのです!
    というか、ニーナ大丈夫なのか?

    作者からの返信

    作者も行ったことない!(ぁ

    2017年6月28日 12:38

  • Chapter.027 そのまさかだよへのコメント

    おおー!
    ど迫力!!

    作者からの返信

    メコン川のスピードボートは検索するとほんと面白いですよ^^
    エンジン丸出しだからすぐ壊れそうだけどww

    2017年6月28日 08:43

  • Chapter.026 ニーナの行方へのコメント

    ニーナは正規ルートのヒロインなんですね。このゲームは雨衣さんのガチムチルートからクリアすることができるんですが、順番にヒロインたちを攻略することにより、真EDへと辿り着ける仕組みになってるんです。
    峰子さんがお色気担当。雨衣さんがオタク気質ば個性派。ニーナは清純派ヒロインといったところでしょうか。

    ハードボイルドオカルトギャルゲーム『正しい世界の育て方』ヒロイン『ニーナ』紹介の項より

    作者からの返信

    くそ! 本編よりコメントのほうが面白いぞ(ぁ

    しかしまあこれだけヒロイン候補がいつつも、結局は三島玲子あたりとくっつくのが、リアルでは理想的(ぁ

    2017年6月27日 21:03

  • Chapter.025 その女、化け猫…へのコメント

    WTO黒い…。

    作者からの返信

    ようやく最初期からあったメインのプロットを消化できましたw

    2017年6月26日 12:31

  • Chapter.004 ヴォイニッチ手稿へのコメント

    あれはワクワクしますよね!
    解読されたら何がかかれているのか怖いような気もしますが。

    作者からの返信

    牛乳工場のひとだー^^
    ありがとうございます。
    オカルトがひとつのテーマでして、なかでもヴォイニッチは構想初期から脳裏にありました。

    2017年6月25日 19:39

  • Chapter.024 造られし産声へのコメント

    まさかの峰子さん仲間フラグ…。

    作者からの返信

    次回をお楽しみに!(そればっかや

    2017年6月25日 08:07

  • Chapter.023 カルロ再びへのコメント

    IPS細胞を兵器転用のために研究している?

    作者からの返信

    スタップ細胞かもしれない(ぁ

    2017年6月24日 14:18

  • Chapter.022 ノーネーム・ノ…へのコメント

    カルロさん…。それにしても脳筋揃いって彼らはどうやって世界樹守ってきたんですかwww

    作者からの返信

    まとめてご返信~。

    日本支局は雨衣さんがルールですw

    刀の登場シーン。どうしようか迷いましたが、ファンタジー路線によせました。本当は物理的にどこかから撃ち出して戦場に刺さるとかにしようと思ってたんですけどねぇ。

    年取るとみんな注意力が散漫になって脳筋になるんや!(ぁ

    2017年6月23日 19:33

  • Chapter.021 ロゴスへのコメント

    刀が降ってきた!

  • Chapter.020 まだ間に合うからへのコメント

    仲間の安否よりガチムチの恋が観たい雨衣さんに笑いました。

  • Chapter.019 WTOへのコメント

    少し気になったのですが、長老さんはもともとどこの国の人?

    作者からの返信

    古代ローマの傍流、ビザンツからさらに枝分かれしたど田舎の貴族といった感じ。オスマントルコよりもアラビア人諸国の影響を受けた地域だと思う。ぼくはヴォイニッチ手稿の起源は中東辺りにあると思っているので、長老は地理的な偶然で古文書を手に入れたんじゃないかな。

    2017年6月20日 23:01

  • Chapter.018 とある老木の話へのコメント

    七之助さん……アリストテレスは高校の倫理にちゃんと出てくるのである…。

    作者からの返信

    七之助さんはあまり勉強は得意ではありません(ぁ

    2017年6月19日 18:45

  • Chapter.017 ウルズの泉へのコメント

    そういえばへべ様、バアムテストの存在と、マルコム・ゴドウィン著の天使の世界は読んだことあります?

    作者からの返信

    ゴドウィンは名前くらいは知ってるくらいかな。前者は調べたけどよくわからなかった;;
    この作品にモチーフがあるとするなら、近年流行りだした「世界に山や森は存在しなかった」というオカルト考察ですかね。

    2017年6月19日 01:56

  • Chapter.016 ニルヴァーナへのコメント

    何だか一気に面白くなってきましたね。これは続きが待ち遠しい…。

    作者からの返信

    そのお言葉が聴けて胸をなでおろしております ><

    2017年6月19日 01:57

  • Chapter.015 水槽の中の脳へのコメント

    ヤバい!
    コード・スキャナーズに匹敵する面白さが出てきたwww

    作者からの返信

    ここまで時間を掛けないと七之助と同じ気持ちになれないんじゃないかと思ってここまで引っ張ってきましたけど、エンタメ小説的にはちょっとキツかったかも。でもそこら辺にある十把一からげの異世界転生ものみたいに思われるのも嫌だったので(ぁ

    2017年6月16日 20:42

  • Chapter.014 胡蝶の夢へのコメント

    ナルヘソ。
    世界樹といいつつカバラぶっこんできやがったのです。それとも、仏教の悟りかな?

    作者からの返信

    個にして全なりとでも申しましょうか。
    それほど深い意味合いでもないんですけどね^^

    2017年6月15日 13:47

  • Chapter.013 不死身の猫にく…へのコメント

    ちょ、主人公逝った!?

    作者からの返信

    へべれけ作品の主人公としてのたしなみです(ぁ

    2017年6月13日 22:13

  • Chapter.013 不死身の猫にく…へのコメント

    おおっと!?
    これからどうなる!?

    作者からの返信

    ノープラン!(うそうそ

    2017年6月13日 11:16

  • Chapter.012 サラリーマン七…へのコメント

    七之助大暴走!ww

    作者からの返信

    大丈夫。理性的にキレてます(言葉おかしい

    2017年6月12日 09:27

  • Chapter.012 サラリーマン七…へのコメント

    大森さんがカワイソス...。

    作者からの返信

    たいして金も落とさんと常連ヅラして過剰なサービスを要求する痛い顧客や、典型的な人種差別・世代差別な人間に対する圧倒的な作者の怒りを彼に叩きつけました(なにがあった

    2017年6月11日 22:12

  • Chapter.011 エスタビエン!へのコメント

    放浪時代のスキル?
    スペイン語ってことは、カルロさんはメキシコあたりの人?

    作者からの返信

    ブラジルをのぞくラテンアメリカのほとんどがスペイン語圏なので、アリゾナで自然保護してたときに身についた模様です。

    2017年6月9日 23:30

  • Chapter.010 ジェームズ商会…へのコメント

     にゃー、面白さがナナメ右上なのです。ケモノもメンズブラをネタにしたBLをいつか書こうと思っていたら、まさかダークホースのへべさまに先を越されるとは思いませんでした。
     そしてブラチラと前回指摘した映画が伏線だったとは…。言っちゃいけないけれど、誰得!? な展開なのです! 
     因みに昔名探偵コナンでも、電車の中で謎の絞殺死体が発見され、凶器はどこにって話がありました。後ろの席に座っていた女性がブラのワイヤーで被害者を殺したってお話でした。ただ、ブラのワイヤーってかなり短いのです。たぶん15cmもないから、コナンのトリックはかなり無理があるのです。
     

    作者からの返信

    某ちびっこ探偵さんはトリックよりも動機が見どころですね(ぁ

    2017年6月8日 04:48

  • Chapter.010 ジェームズ商会…へのコメント

    草が生えてしょうがないですww

    作者からの返信

    このネタを考えたとき自分を天才かと思いました(ぁ

    2017年6月7日 20:57

  • Chapter.009 ジェームズ商会…へのコメント

     にゃーん、ようやく面白くなってきたのである。プロローグにワクワクがちょっとあって、この章にくるまでワクワクがなかったから、どっかでワクワクする展開をもうちょい入れた方が個人的には好みかもです。
     あと、「ガチムチの恋」じゃなくて、何かしらのパロを入れたら面白いと思いました。ニコニコのアニキたちの名前がそれとなく映画の題名になってたり、レオナルド・ディカプリオ主演の太陽と月に背を向けてのパロ入れてみたり。あとは夏目漱石の心の実写化とか、銀河鉄道の夜の映画版なんかもお勧め。マニアックな所だと、夜間飛行もおすすですよ。

    作者からの返信

    とらたぬなんですけど映画タイトルに関しては、状況によって差し替え可能(架空作品に変更するなど)になるよう配置してます。007あたりはもう名前出さなくても雰囲気で伝わるレベルなのでネタにしてますが、あまりネタに走ってお客様を限定しないようには気をつけてます。大人向けだしね。

    2017年6月6日 09:33

  • Chapter.008 ジェームズ商会…へのコメント

    楽しい緊張感があります♪

    作者からの返信

    この辺が書いてても一番楽しかったかもw

    2017年6月3日 13:13

  • Chapter.008 ジェームズ商会…へのコメント

    雨衣さんといい七之助さんといい常人のそれよりスペック高すぎませんか?この人たち普通のサラリーマンとかやってたんじゃなくて、半年前までCIAとか外国人傭兵部隊にいた気がする……。日本人じゃねぇ。何というか昔漫画で読んでたスパイラルの高校生たちもこんな感じでした……。

    作者からの返信

    こ、こういうのを求められてるのかと思って ><

    2017年6月3日 13:14

  • Chapter.007 ジェームズ商会…へのコメント

    ワクワクしてきました!!

    作者からの返信

    前置きが長すぎましたね;;

    2017年6月2日 06:53

  • Chapter.006 ショベルフックへのコメント

    キラキラネーム怖い…。

    作者からの返信

    玉木家は武器の名前で統一してますw

    2017年5月30日 20:33

  • Chapter.005 キングスマンへのコメント

    七之助さんの経歴が軽く日本人離れしている件について。

    作者からの返信

    テーマのひとつである「生きている実感」を得ようとあがいている行動力の権化みたいな奴ってのが七之助の人物像なのです。

    2017年5月28日 09:37

  • Chapter.005 キングスマンへのコメント

    おお、話が動く予感!

    作者からの返信

    それはどうかな!(おい

    2017年5月28日 09:00

  • Chapter.004 ヴォイニッチ手稿へのコメント

    何かオカルトスレでこれの元ネタを読んだような気がします。まとめサイトの名前、カラパイヤだったかな。

    作者からの返信

    今回なるべくこういう俗っぽい感じを入れてます。

    2017年5月27日 05:21

  • Chapter.003 秘されたものへのコメント

    ヴォニッチ手稿とか、何か凄く私得な展開が…。

    作者からの返信

    竜フェチ少年も僕得でした^^

    2017年5月24日 12:50

  • Chapter.000 “セッテ”へのコメント

    意味深な展開ですね!

    作者からの返信

    読みづらくなかった? それだけ心配です。

    2017年5月20日 07:59

  • Chapter.001 イースターエッグへのコメント

    スパイに憧れる主人公にどのような苦難が待ち受けるのか。
    そして、世界樹を育てるとはどういうことか。
    ワクワクが止まりません!

    作者からの返信

    いつもありがとうございます! 面白くします!

    2017年5月20日 00:12