花街の用心棒【流れる風の向かう先】

作者 深海亮

241

83人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

一期とはまた違った面白さ!ただ、どちらも主人公の雪花がとてもかっこ可愛いです。二期の方が恋愛要素が強いんですね。あと、物語にちょいちょい出てくる建国時の設定が超気になる!!もうもう、続きが気になって気になってしょうがないです!!
雪花と志輝の仲だけでもいいので書いてほしいです。お願いします!

★★★ Excellent!!!

最近はシリアスな展開だったから、最終話、久々にコミカルなノリで楽しかったです。
毎回更新を楽しみにしていた大好きな作品なので、結末を読めて嬉しい反面、終わってしまって寂しかったりも。
でも番外編や続編の構想もあるみたいなので嬉しいです(あれで終わっちゃったら生殺し状態の志輝が可哀想(笑))

続きを期待しつつ、第二部終わったことだし第一部から読み直そうと思います。

★★★ Excellent!!!

面白かったです!でも終わってしまったら寂しくて…。

登場人物たちがみんな生き生きと、本当に生きている作品でした。
それぞれの声が胸に響きます。
第一部から第二部へと、まさか国を跨いで話が進むとは思ってもいませんでした。恋愛、だけではない作品です。
国々の、それぞれの思惑が渦巻く中で雪花達登場人物が立ちまわる姿は、時に切なく、心痛く、そして痛快だったり。シリアスな展開なのに、所々に笑いを誘う要素もあり、一気に読めてしまいます。何せみんなが個性的で、確かな芯が存在して強いんです。
大まかな伏線は回収されているようですが、残った伏線。他の登場人物達のその後や過去(特に帰蝶達三人が気になる)も気になります。

ぜひ続編をお願いします!
志輝を生殺し状態から早く解放させてやってください(笑)