明けの明星と僕の青春

作者 EITO

20

7人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

黒書と呼ばれる魔術や悪魔について記述された本を愛するあまり、離婚に至った主人公。

本当にフィクションでしょうか。やけにリアリティがあります。

どこまでがフィクションでどこまでがノンフィクションか。

本当は全てノンフィクションではないかと私は思っています。