Karma

作者 宮樹せん

神々の螺旋から抜け出せるか、取り込まれるか。

  • ★★★ Excellent!!!

鬱展開ヘビーノベル、でも読みやすい。

一人称で心理描写が丁寧ですので、ブラフマーとシヴァの交流も視覚化されてとても良いです。理不尽な運命を背負わされているにも関わらず、もがきあがこうとする2人の少年。好きな構図です。
もっというとエンディングに向けての大きな歯車のような、アザミが出てくることによる強大な力に動かされていく感じがたまらないです。

逃れられない運命と、芽生える絆。絶妙なバランスでございます。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

有澤いつきさんの他のおすすめレビュー 198