砂糖はいつも奪えない?

作者 黄間友香

甘い、苦い、甘い

  • ★★★ Excellent!!!


砂糖はいつも〜〜?

\奪えな〜〜い!/

と、読後にセルフ脳内コール&レスポンズをしてしまうくらいときめきました。

カフェが舞台のお話なこともあり、読んでいるとコーヒーの香りと砂糖と事態の甘みが脳内いっぱいに広がるようでした。
個人的にエドのような人物が好きなので、あとはもうときめきの殴打に身を委ねるだけでした。
作中の「人の見かけは理由があるんだと〜」という言葉が個人的にお気に入りです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

木遥さんの他のおすすめレビュー 127