彼女が告白に気付いてくれない

作者 無月弟

27

10人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

普通、そうは受け取らんだろ、おいっ!
とツッコミを入れること数回。
折れても折れても立ち向かう彼に、いつしか「行けっ、そこだ、押せっ!」と拳を振り回しながら応援してしまう、なんなんだこの頼りなさというか、彼女の鈍感さは!
結果がどうなったのかはあなたの目でぜひ!

★★★ Excellent!!!

面白い! そしてこの読後感のよさ!!

カレも彼女も可愛くて微笑ましくて。

かなりストレートな告白をカレはしています。
けれどもタイトル通り彼女は「恋の告白」とは気づいてくれません。

これはもう永久に伝わらないのかも……。

軽音部の奏でる音楽のようにリズム感よく物語は進みます。
どんなエンディングを迎えるかはもちろんお読みになって確かめてくださいね。