この想いを調べに乗せて【短編】

作者 萩鵜あき

22

9人が評価しました

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

Good!

――

ピアノのコンクールの話。コンクールは上手い人たちがうじゃうじゃいる。(高校生なんてなったら特に)その中であの曲を急遽引いてしまう主人公。

音楽の楽しさを伝えれられれば。そんな気持ちを教わるのは、プロではなく、始めたばかりの初心者からかもしれません。

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

★★★ Excellent!!!

――

話のテンポの良さは、もちろんなんですけど、ちゃんと肝を押さえているところが、素晴らしいです。
 私なりには「——それがプロの世界。」の一節(ここはネタバレになるので)。
 簡単なことでムヅカシイ、「起承転結」のあるメリハリが、とても心地よいです。

 これは是非!!ご一読を!!

さんがに★で称えました

★★★ Excellent!!!

――

とても良い読後感でした。
グイグイ押すような恋愛話も良いですが、こういった恋愛と心情的な前進を絡めているような物語、大好きです。

作者様の別作品も拝読させていただいた事があるのですが、ホント物語の作り方と着眼点が只者ではないなと思います。

自信を持っておすすめできる作品です。
ぜひ読んでみて下さい。