春の嵐の贈り物

作者 山本 風碧

危険物カムバーック!

  • ★★ Very Good!!

風のほんの気紛れか、それとも意味深な悪戯なのかは判りませんが、日常のありふれた光景の中で起きたハプニングから始まったストーリー。ありそうで無さそうなリアルな感覚に共感出来る作品です。登場人物達の戸惑いと困惑が何ともコミカルでつい微笑ましくなりました。

”危険物”と共に送られてきた本当の贈り物。
その後、大きく成長して欲しいと願います。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

梔子さんの他のおすすめレビュー 108