第80話 ブレインなホラーのおはなし(´⊙ω⊙`)

こんばんは(´⊙ω⊙`)

トップで物語を見かけて、またもや(´⊙ω⊙`)な顔になりましたが、ここのところ、スイカが美味しい夏ですが、ホラーな現象に包まれております。


――いそいそとカクヨム異聞を書いているんですが、何故か何度やっても保存されていません。Wordが「壊れてます」と出ます。

他の物語は保存されているのに。

頭に来て、昨晩、カクヨムさんに直接書いてみたら、PCが落ちまして。

ネットがいきなり遮断されたんですけど……。


別に普通のお話しですよ? ホラーなんかそこらじゅうにありますよ?

取りあえず、スイカに使った塩撒いたんですけどね。


書いている物語は、わたしの経験に基づくもので、小学生を主人公にしています。

橋の下に、埋まっていたあるものが浮かび上がって来たんです。……それだけではありません。その橋の建設中に次々と……


小学生のみりかちゃん、友人と颯爽と見に行き(行くな)、それはそれは怖ろしいものを……。



今も夢に見る。だからカクヨムさんで「お焚き上げ」しようと思ったんですが。八月のどこかで保存できればいいかな……。



そういえば。

(´⊙ω⊙`)な顔をさせられた『水槽の脳』これにまつわるホラーなおはなしもあったんだった。

今日はレビューを戴きました。とても嬉しいレビューでした。

コメントもありがとうございます。未知なる恐怖にそそられてくださいv


さて、今のわたしの仕事はとあるお店「審査」関係なのですが、今日大量に案件が流れて来て、それが全部「BRAIN」が付いている店舗でした。

同じ店舗ではなく。五店舗あったのですが、すべて「BRAIN」が付いています。


BRAIN――脳。


よくみたら、午後の一番が水族館・熱帯魚のグッズを扱っているお店でして。


――水槽。


合体してたちまち『水槽の脳』の出来上がり。


……恐くない? すっごく恐くない?


しかもこの案件に苦しめられてしまいました。最後の案件が「橋塗料の工場」




……リアルホラーがやってきましたよ~~~~。





雑談になっちゃいました。一緒に震えてくれる人、お待ちしています。

そんな水槽の脳、第四話のタイトルは「脳の精神構造」研究側のお話になります。そうして、またCaseに戻る。真相をたぐり寄せながら、衰退しながら進みます。


……誰がみている夢なんだろう。これは。



  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援した人

応援すると応援コメントも書けます