スーツに着替えた異世界帰りの勇者さま

作者 犬のニャン太

第3話 女神の色香と候補者探し」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 異世界転生、転移、召喚の説明がとても分かりやすいですね。
    でも、2つばかり疑問が残ります。

    まず転生ですが、この会社が面倒を見るのは「対象者が命を終わらせるまで」なんですよね?
    対象者が命を終わらせてから転生するまでは誰が管理するんですか?
    転生に失敗してそのままあの世行き~なんて「医療事故」みたいな事が発生するリスクは無いんですか?

    もうひとつ、召喚について無事に依頼主の元に召喚してくれればイイのですが、
    単に召喚に失敗したり、
    横取り召喚みたいに何らかの妨害に合い全然違うヤバイ所に召喚させられたり、
    巻き添え召喚みたいに対象者以外の犯罪者などヤバイ連中も一緒に召喚したり、
    などのイレギュラーが起こったら、この会社は責任取れるんですかねぇ?

    作者からの返信

    当サービスは、会員に対して異世界への転生、転移、召喚を約束するものではありません。
    当社と取引のある神や女神が人間を異世界へ連れて行こうとした場合に、その候補に選ばれる可能性が高くなる。という程度です。

    異世界渡航希望カードを手にしたとしても、渡航したいタイミングで行けるわけではなく、あくまでタイミングは神様の勝手都合です。

    チートを約束するものでも、素敵な容姿を約束するものでもなく、人間ではない何かに転生する可能性もあります。
    そこまでのリスクを考え、慎重に選択してください。

    事件や事故に巻き込まれても、一切の責任は負いません。
    ちなみに、会社の定款は「玩具の製造販売」「人材教育サービス」です。
    異世界渡航希望カードはあくまで「玩具」の扱いであり、異世界見学会は「教育研修」という建前です。

    2017年6月12日 13:27

  • 転生・転移・召喚の3つの説明がとても丁寧で、ちょっとした資料ですね。

    ちなみに私だったら、転移かなぁ。

    自分の意思で、しかも元の世界に戻れるという利点は大きい。

    作者からの返信

    戻ってこれるかどうかは、あなた次第です!

    2017年5月19日 11:43

  • 天誅ハリセンいいねw
    それしても真面目なビジネスマンだなぁ

    作者からの返信

    そうなんです。真面目なんです。

    2017年5月14日 10:30