僕の周りの変人達の狂想曲への憂い

作者 川津 中

1話目からクライマックス!

  • ★★★ Excellent!!!

この著者は頭のネジがブッ飛んでしまっているようです。
(良い意味か悪い意味かはあえて言及しません)
ただ、上段回し蹴りを放つ「森泉澄子」が見せた下着の色が
「薄紫」であるところに著者の持つこの作品への強い思いが伝わりました。
今後を期待しています!!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

水樹 栄都さんの他のおすすめレビュー 106