橙の輪 ~だいだいのわ~

作者 紺藤 香純

22

8人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

 すとん。と、心に落ちてくる言葉の数々に、心が洗われるようでした。
紛れもない、作者様の思いがもたらして下さるからこその読了感でした。
以前『それでもケアをさせて頂きたい』を拝読し、
過酷な労働、偏見、対人関係の中にある、言葉通りのケアさせて頂きたいと仰る作者様の思いが込められた作品です。

 良いことも悪いことも、感謝に替えて日々のお仕事と向き合われる尊いお気持ちを、おすそ分けしてもらえたような気分です。

 私の方こそ、ありがとうございました。

★★★ Excellent!!!

同じ仕事、似たような仕事をしていると絶対にオレンジリングは職員さんがいつもつけていますし、ナースコールの話題はほんとに毎日昼休みの話題に「この人が今日こんなの・・・」とよくあります。この仕事はほんとに難しい仕事だとよくわかる短編です。見ていて楽しいですし励みになります。

★★★ Excellent!!!

介護現場で働く人の生の声です——。

短い言葉、文章の中に様々な悲喜こもごもが。
 日本の高齢化社会はこの先も、もっと進展するでしょう。他人事ではありません。懸命に真摯に介護職に向き合ってる方々にリスペクトしたい——心からそう、思った。