ただ、花が舞うだけで(早瀬 翠風)

魔界から落とされた人外の者たちが働くレストラン “Trick or Treat” が舞台となるTwilight Alley(黄昏の路地)シリーズ。


今作はそのシリーズの一編として、覚のサトリを主人公にした物語です。


人の心は読めるくせに、空気は読めない残念な彼。

「面倒臭い」が口癖の彼の前に、ある日これまでにない程の厄介事が降ってきます。

甘い花の香を漂わせるその厄介事に、空気の読めない覚は巧く対処出来るのでしょうか?


続きはこちら

https://kakuyomu.jp/works/1177354054883662839

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます