第24話「おぉ、王道だ」

「そういえば、父さんと母さんの出会いってどうだったんですか」


 正直こんなに変な…ゲフンゲフン、すごい2人がどうそて結婚したのか気になるよね。


「あぁ、あれは俺が冒険商人の頃だな。店を継ぐための特訓時代だ」


 普通は行商人っていうんじゃないのかな。


「お父さんも私もS級冒険者で各地を飛び回ってたから偶然よね」


「え、本当ですか」


 S級って1番上のランクだよ?

 父さんだけじゃなく、母さんもめちゃくちゃ強いの?

 毒殺とかするのかな。


「お父さんが私の落とし物を拾ってくれたの」


 おぉ、王道だ。ハンカチかな?


「かっこよかったわー。『お嬢さん、バハムート落としましたよ』ですって!」


「ハンカチみたいなノリで言わないでくださいよ」

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援した人

応援すると応援コメントも書けます

ビューワー設定

文字サイズ

背景色

フォント

一部のAndroid端末では
フォント設定が反映されません。

応援の気持ちを届けよう

カクヨムに登録すると作者に思いを届けられます。ぜひ応援してください。

アカウントをお持ちの方はログイン

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、気になる小説の更新を逃さずチェック!

アカウントをお持ちの方はログイン

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!