永遠の愛は、胸が痛むほど、

作者 安室凛

美しいモノは儚い、儚いから美しい。

  • ★★★ Excellent!!!

美しいまま散る桜と美しさを失って、それでも存在し続ける彼の対比が見事だな、と。個人的にとても好きです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

ささかま大名さんの他のおすすめレビュー 23