世迷いペンギンは荒野を歩く

作者 芳川見浪

ロボットの操縦者は……ペンギン!?

  • ★★★ Excellent!!!

かつて水の星と言われた砂星。その歴史の謎を、少年と少女と……何とペンギンが探し求めるアドベンチャー小説!

何と言っても特徴的なのが、この男前なペンギンことスコッチ! ペンギンなのにかっこいいその姿は、人間である我々読者を虜にしてしまうだろう。

しかも搭乗するロボットもペンギン型! これまた意外と強くて、見た目は実力と一緒とは限らないと証明してくれましたね(笑)

このイイペンギンや少年少女の果てしない旅、ぜひ見届けて下さい!!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

榊あんかさんの他のおすすめレビュー 242