フェアリーウェイト

作者 佐月 詩

彼等から受け継いだのはミトコンドリアの記憶だけではない」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 二人のご両親からすれば、健全なお付き合いという事なのでしょう。誰に迷惑をかけているでもなし! たっくんもミキちゃんの添い寝ステージでボルテージがビンビンですね☆ 

    同級生のプライドを傷つけてしまうアノ言葉は、中学生には破壊力あり過ぎて瞬時に撃沈ですな(笑)

    作者からの返信

    中学生でも高校生でも、あの言葉は凶器ですよね(笑)
    いえ、狂気かもw

    2018年5月31日 10:51

  • たまたまそれを見たPTA会長……笑

    たまたまですよね!

    作者からの返信

    勿論ですよ。
    PTA会長ですよ? たまたま以外にあり得ませんよ。

    たまたま毎日ネット巡回していて
    たまたまお気に入りの生徒が出ていただけで、
    普段のPTA会長は、そりゃあもう真面目で人が……(略)

    2017年9月27日 19:11

  • アレサ 「はじめまして(^^)

    私は、天国にいけるC言語入門 ヘキサ構造体の

    制作進行管理をおこなっている

    アレサと申します。

    コメントにお返事ありがとうございます。

    ちょうど今、みなで楽しく文章を拝見させていただいておりますの。」

    マックス「この💦💦 なんて・・・斬新すぎる

    海をおもいださせる・・ 血が・・血がたぎるぜ」


    アレサ「等と申しておりますの。


    私たちのキャラクターたちも、みな喜んでおりますの。」


    ソーラー「はははっ おおぅ 海だっ夏だっ
    💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦💦

    アレサ「みなさ~ん

    すみません。ただいま

    そちらの投稿を検索しましたところ

    本エピソードの次の一文に誤字の可能性を検出いたしました。

    エラーの可能性があると思われる文

    /*

    それが何故か、そのまま結婚せずに相手を交換してしまたのだ。

    */


    お間違いでなければよいのですが、ご報告させていただきましたのです」

    作者からの返信

    アレ……いえ、@solarplexuss様 こんばんは!
    本文脱字のエラー確認、感謝感謝感謝です(^◇^)
    何度見直しても、誤字脱字が絶え間なく襲ってきて、それはもう私の言語で書いたら絶対に走らなくなるプログラムのようです。
    これでは天国に行けないですね(^^♪

    おおう、言語の海が、海があああ(笑)
    本当に有難うございますm(__)m

    2017年5月11日 23:43

  • はうう…お父さん、お母さん……っ。
    いや、まあいいか。4人が同意してるなら…。子供はゲロになっちゃうんだろうけどなあ……たっくん、苦しかったね。むっつりエロくらい許す!(笑)

    作者からの返信

    両親ズは少し誇張させすぎた感は否めないのですが、突き抜けててもいいや!みたいな感じでした(*^^*)

    たっくん、許された♪

    2017年5月9日 14:54

  • もうね(笑)この時期にしか出来ない目的だわね(((o(*゚▽゚*)o)))
    ....,と思ったら人生の先輩教育者たちが切磋琢磨していらっしゃった。
    オトコの本質を再確認。いくつでも少年でいてください😊

    作者からの返信

    いくつでも少年!いい言葉です♪
    中年になってもたっくんはずっと少年の思考のままです!
    多分…(ふぅ、人生に疲れたよ。とか言わないと思います^^;)

    2017年4月24日 16:22

  •  何に切磋琢磨してるのやら(笑)

    作者からの返信

    楠 様
    人には譲れないものがあるのです、いえ嘘です冗談です(笑)

    2017年4月22日 16:17

  • ……いいなぁ。

    何が。とは、いわないけどね!

    作者からの返信

    ガラナ様
    一言で言わんとしている事が解りました(*^^*)
    何がですか?(笑)

    2017年4月19日 14:28

  • 親同士の関係にびっくり!せざるを得ない。

    作者からの返信

    さよなら本塁打 様
    今もまだ、ビスクドールの恐怖が残っているさつきまるです。
    このピーキーな親達はいつか罰があたりますよね(笑)

    2017年4月19日 13:58

  • たっくん、母が二人に父ふたりか?ミキ、大丈夫?

    作者からの返信

    小雪様 コメント感謝致します。
    タクミの父×ミキの母=ミキ
    タクミの母×ミキの父=タクミ
    こんな感じです。
    ミキは確かに不遇です、だからこそ
    必要以上にタクミに依存している面も…(*^^*)

    2017年4月4日 01:05

  • いまのところ、まともな登場人物がぐーたぁとモブしかいない件

    作者からの返信

    @Dr-president 様 コメント感謝致します。

    そしてその想いも裏切ってしまう件(*^^*)

    2017年4月1日 10:40

  • おやおや、たっくん

    作者からの返信

    さくらんぼ様 コメント感謝致します。

    たっくん、夢の途中の巻でした(*^^*)

    2017年3月31日 07:53

  • ぐーたぁがいい仕事をしてくれるのを、期待しています!
    そして両親はなんていう昼ドラな関係……。

    作者からの返信

    東江 様 コメント感謝致します

    この設定を思いついた時、自分で
    自分の頭がおかしくなったんじゃないかと
    疑いました。

    結果、元からおかしかったです。(*^^*)

    2017年3月30日 16:55

  • 切磋琢磨ww

    作者からの返信

    くさなぎ そうし様 コメント感謝致します。

    男たるもの幾つになっても切磋琢磨しなければー!
    みたいなノリで(*^-^*)

    2017年3月22日 21:40

  • この両親設定もまた飛んでますね。
    まぁあまり現実に即してると物語の魅力が半減しそうなのもありますね。
    それにしてもサブキャラを作るのがうまいですね。
    なんか一発で印象に残ります。

    作者からの返信

    関川様 コメント感謝致します。

    あーこれですね、若干実話をもじってたり(^^;
    印象に残るって言われると素直にありがたいなぁって
    思います。有難うございます(*^-^*)

    2017年3月22日 21:33

  • 両親の闇は深い……
    しかし、生々しい話だなー色々と

    作者からの返信

    我那覇 様 コメント感謝します。
    そして素敵なレビューありがとうございますm(_ _)m

    サブキャラが少ないので
    出来るだけはっちゃけてみました^^;

    2017年3月20日 14:28 編集済