フェアリーウェイト

作者 佐月 詩

僕は無意識に脳内のAボタンを激しく連打する」への応援コメント

このエピソードを読む

  • ブルマを廃止に追い込んだ人物って、自身がブルマ時代にクラスカーストの最底辺にいたんじゃないかなって勝手に思ってます。その腹いせで、たまたま教育委員会のお偉いさんになれちゃったから提案したんだろうなぁって……違うと思いますけど、そう思わざるを得ないほどショッキングな廃止事案でした。
    Aボタンを定規的なモノでビイイィィン! と弾いたら、ミキちゃんはどんな反応をするのかなって一人妄想を楽しむ愛宕でした☆

    作者からの返信

    愛宕さま、二度も読んでいただいてすみません💦
    タイトルを変え、短編を融合して保管用(と言いますか、10万文字を超す感じの短編集にしておいたら、何かに応募できるかな~と思って(笑))みたいな感じにしました(^o^)

    >Aボタンを定規的なモノでビイイィィン! と弾いたら、
    ハイパーオリンピックみたいに疾走すると思います(笑)

    2018年5月30日 09:31 編集済

  • 絶妙なタイミングでイイコト笑
    あれは、友達もそう思いますね。

    作者からの返信

    たっくんの中に潜む餓狼が、さり気なく他の男子より有利な位置に立とうと吠えました(笑)

    友達はきっと涙目です💦

    2017年9月25日 19:13

  • たっくん、君の脳内ってほんとうに…(^^;(笑)

    何はともあれ、ぐーたぁさん、ちょっと視えてきましたね。そしてミキちゃん…一体何者!?

    作者からの返信

    aoiaoi様 お早うございます(*^^*)

    年頃描写をやりすぎました…^^;
    ぐーたぁを見えるようになったこが、良かったのやら悪かったのやら…(*^^*)

    2017年5月8日 08:12

  • たっくん……(*´-`)

    ズラで開花する特殊能力って、何だろう(笑)
    気になります!

    作者からの返信

    平原志恩様
    あう、平原様が呆れてしまわれた^^;
    ヅラ的なクリティカル能力が後に……(*^^*)

    2017年5月4日 00:31

  • 頭部装甲に座布団五枚!

    とても読みやすいですね!
    世界観が本当にすばらしい!

    作者からの返信

    太陽 てら様! コメント感謝致します!

    実は『ときには傘に。~』が面白くて隠れてこっそり読んでいたのです。物語があと少し動いたら評価入れようと思って毎日、更新を楽しみにしています!精神保健福祉士という職業も言葉すらも知らなくて、すごく新しいものに出会えたなって思っています。
    今後とも宜しくお願いしますm(_ _)m

    2017年4月23日 00:54

  •  少年の煩悩たっぷりの独白が面白すぎる! そしてストーリー展開も! 伏線まで敷き詰められていて、これは中々秀逸!

    作者からの返信

    楠 様 コメント感謝致します

    あ、もしかしてカツラ以外の隠した伏線に気付かれたとか……
    煙幕が足りなかったと反省です。(;^_^A

    2017年4月20日 14:14 編集済

  • イイコト~のくだりで吹いたw

    いや、おもしろい!

    作者からの返信

    ガラナ様

    コメディ界の重鎮からのお言葉に胸が打ち震えます!と書いていて、重鎮という漢字は重珍かな重朕かなもしかしたら重狆……等と考え続け気がつけば瞬間的にフィロソフィアになっている自分に気づきました(*^^*)

    2017年4月19日 14:16

  • ヅラがトリガーになるとは……!

    作者からの返信

    さよなら本塁打 様 コメント感謝致します。

    リーサル・ウェポン的なものを覚醒するトリガーに…
    なるとかならないとか…です(*^^*)

    2017年4月18日 16:15

  • 私の友人もかつてブルマーの考案者にノーベル平和賞を与えるべきだと力説していました。

    面白いなぁ。とまらない。
    起きなきゃなのにスマホ片手にベッドから出られない……

    作者からの返信

    陽野様 コメント感謝致します。

    おはようございます。
    はい、もしかしたらウルフ賞やクラーク賞も狙えるのではないかと
    踏んでいます。
    まだまだ寒さは残りますが朝です。
    起きましょう。そしてブル――
    すみません、初見の方にシモネタを返すところでした。
    自重致しますm(_ _)m

    2017年4月16日 08:52 編集済

  • いいですね、Aボタン。
    思春期の少年の心を踊らせるAボタン。
    サイコーですね、Aボタン。
    ちなみにウチの子はAAボタンです(誰も聞いていない)

    作者からの返信

    阪木様 コメント感謝致します。

    因みに隣はBボタンです。Aボタンばかり押していると反応が悪くなるのではとコントローラーの心配をしてしまいますが(してないですよね、解ります)意外と大丈夫です(*^^*)
    >ウチの子
    これについては触れてはいけないと天使が叫ぶのでスルーします^^;

    2017年4月13日 12:49

  • たっくんは、エロギャグ路線に入ったと思ったのですが、恥ずかしさはあったのですね。ちなみに、うちの学校は、ブルマはなくて、ハーフパンツを男女共用です。モザイクって、そこを見たくさせるのですかね。妖精さんの仕業だったか。

    作者からの返信

    小雪様 コメント感謝致します。

    彼は基本的には少年特有の純粋さも持ち合わせてたりして(*^-^*)
    モザイクって気になりますよね。
    もし飲食店のメニューにモザイクのかかった品があれば
    私なら迷わず注文してしまいます(*^-^*)

    2017年4月1日 22:26

  • ・・・・・・。

               |
                |  彡⌒ミ
               \ (´・ω・`) また髪の話してる・・・
                 (|   |)::::
                  (γ /:::::::
                   し \:::
                      \

    作者からの返信

    猫目少将様 ・・・・・。

    ふたりの まほう、キュアマジズラー!
      ∧_∧ 
    (。・ω・。)つ━☆・*。
    ⊂   ノ    ・゜+.
     しーJ   °。+ *´¨)
             .· ´¸.·*´¨) ¸.·*¨)
              (¸.·´ (¸.·'* ☆

    2017年3月31日 00:32

  • 逆のはBボタンですね。
    やっぱり中学生の頃は性欲しかない。
    それはものすごくわかります。

    作者からの返信

    東江 様 コメント感謝致します

    勿論です!
    連射パッドがあれば高速同時押し可能です(笑)

    2017年3月30日 16:52

  • さつきまる様、
    大変リアリティに富んでいて良い作品だと思いました。
    僭越ながら私個人の感想を申し上げますと、これからの展開でたっくんに
    反省をさせたら如何でしょうか。
    たっくんがあのようなエロいことが出来るのは偏にみきが気付いていないことをよいことに、という感じですよね。
    ということはやはり、たっくんは自分でも気づかないうちにみきをどこか
    下に見ているところがあるのかもしれないと思いました。
    愛情が発展したというよりも、どこかこの子は疎いから気づかれないだろうという思いがきっかけだった気がするのです。
     

    作者からの返信

    さくらんぼ様 コメント感謝致します。

    そうなんですよね。まさにそれです。
    Aパートはタクミの『回想』で綴られるので
    多少の反省はしてもそれだけなのです。
    ネタバレになるので今は言えませんが、
    回想が現実時間に追いついた時は……とだけ(*^^*)

    2017年3月29日 18:53

  • 結構な乳首っぷりでした!

    作者からの返信

    おっさんBasser様 コメント感謝致します。

    桃代さんほどではないですが、
    良いちくびっぷりでした。
    最THE高です(笑)

    2017年3月28日 21:34

  • 覗きたいくらい楽しいです✨
    あれだけ堪能して最後、紳士に締めとる(笑)

    思わず床をバンバン叩いてしもーたわよ。

    また笑いにくるぜっ!

    作者からの返信

    山本のり 様 コメント感謝致します。

    脳内、どんどん覗いてやってください。
    何なら割ってもらってもOkです。
    もう剥離骨折してますから事故で済みます(笑)

    また待ってます(*^-^*)

    2017年3月24日 21:17

  • いーわー、たっくん、いーわー。
    もうボヤキとごめんなさいとカミングアウトが交互に押し寄せている。
    正直者でリビドーに忠実で、でも反省したりと忙しいけど、こういうのを小説として眺めるのはホント面白い。
    文も滑らかで、おかしくて、すごく没入しますね。

    作者からの返信

    関川様 コメント感謝致します。

    有難うございます!
    剥離骨折するまで押した甲斐があり…
    いえ、書いた甲斐があります!

    2017年3月22日 21:29

  • 主人公が酷いて変態さ加減で面白い!笑
    この時期だと性欲も強いし当然だけど、

    作者からの返信

    バンブー様 はじめまして!
    読んでいただき有難うございますm(_ _)m

    この時期はホント、抑えられません(笑)
    また来てくださいね^^

    2017年3月19日 18:41

  • 思春期ならではのはじけぶり。
    いや、これははじけてるわけじゃないですね。
    たっくんの心理は中学生として当然のもの。性欲に振り回される心情が、すごく丁寧に描かれてる

    作者からの返信

    我那覇様 コメント感謝致します。
    いたのですが書くのに熱中して気付くのが遅れました。
    すみません。

    リビドーに後押しされる形で歯止めが効かなくなっています。
    お見苦しい点もありますが[A]パートは、
    こんなたっくんの性欲動回想主体で進行して行きます。

    2017年3月19日 15:19 編集済