フェアリーウェイト

作者 佐月 詩

タクミ ひたすらエッチな少年」への応援コメント

このエピソードを読む

  • こちらの作品、思い出しました。気付くのが遅くて申し訳ありません。
    改めて拝読して……新しい発見や胸に刺さるフレーズに心を痛めています。やはり、佐月先生の作品は読み手を引き込むパワーが強いですね☆

    ――『金は有るんだ金しか無いんだ』

    ちょうど今日、三億円事件の裏話を読んでいたので、グッとこの言葉が脳裏に焼き付いてきます。愛宕も複数の女を前にして言ってみたいものです。

    作者からの返信

    3億円事件の裏話というと、トヨタ先生のあの作品でしょうか?
    (あれは裏話じゃなかったw)

    2018年5月30日 09:36

  • 自主規制文言が毎回変わっていて笑ってしまうのですが、誰もツッコんでいないので、私も真面目にコメントした方が良いか迷っています。。笑

    『それ(自主規制されたタイトルの方ではなく、重さを感じた方)』がなにか気になります。

    作者からの返信

    誰かが突っ込んでくれるのを待ち続けて幾年月。
    やっと巡り合えたこの邂逅。
    是非突っ込んでください(笑)

    それはもうアレですよ!
    タイトルにもなっていますよね、そう、アレです。
    ここで幽霊だったとかのオチは禁断ですからね!(笑)

    2017年9月23日 21:19

  • すごい…何かがいたんですね…
    何にもいないという結論が当たり前なこの空気で、「何かがいる、何かがある」ことを感じるこの場面、すごい鮮烈ですね…

    作者からの返信

    aoiaoi 様 コメント感謝致します(*^^*)

    ありがとうございます!
    嬉しいお言葉、感激です(*^^*)

    以前コメントを頂いて、興味があったので今、
    掬い上げるもの を読み進めています(*^^*)

    2017年4月27日 15:34

  • たっくん(笑) 

    作者からの返信

    みゃも様♬

    笑うしかない→解ります(笑)

    2017年4月26日 22:04

  • ……なんでだろ?
    ミキちゃんの一言一言が、物凄く胸に刺さります……😢

    まだ3話なのに……(T_T)

    作者からの返信

    田村様
    有難うございます!
    出来るだけ重い雰囲気を取り払うために、コメディ多め風味です(*^^*)
    読み進めていただいて感謝しかありません(*^^*)

    2017年4月23日 14:53

  •  そうか。そっち方面の話なのか。あ、タイトルもそうだったって今気づいた。
     語りが上手すぎて、ついつい先へ読み進めてしまいますね。素晴らしい筆力です。

    作者からの返信

    楠 様 コメント感謝致します


    褒められ慣れていないので顔が赤いです。
    とても嬉しいお言葉、有難うございます!

    2017年4月20日 14:09

  • 時々面白い言い回しが入ってクスリとさせられますw

    作者からの返信

    友浦様 コメント感謝致します。

    有難うございます(^^)
    主題が重いので出来るだけコメディーを入れていこうかと(*^^*)

    2017年4月18日 16:11

  • 『くぱぁ(略)』は何で遊ぶゲームなのでしょう?
    タクミくん、パソコンか何か持ってるのかなぁ?

    作者からの返信

    きぐるみ女神Q 様 コメント感謝致します。

    くぱぁ、勿論パソコンです( ー`дー´)キリッ
    (ごめんなさい、今考えました^^;)

    2017年3月30日 17:35

  • いい感じの流れです。好きです。
    それにしてもこの頃はやっぱり盛りだくさんな性欲なんだなぁ。

    作者からの返信

    東江 様 コメント感謝致します

    もっとキツイ表現も最初に書いてたのですが、
    あ、ノ〇ターンでしか発表できない系だと思って
    消しました^^; 有難うございますm(_ _)m

    2017年3月30日 16:44

  • 妖精さんいますよね。しかし、そこに重さという存在の確かさを入れる事ができたのは、流石ですね。性に関して、邪と純、ここ迄は、普通なんでしょうかね。

    作者からの返信

    小雪様 コメント感謝致します。

    子供の頃、物凄く大きなバッタを見たことがあるのです。
    それはもうびっくりしました。
    でも今考えると、あの記憶が本当だったのかどうかあやふやになります。
    子供の頃は誰でも不可思議な現象に遭遇してると思うんですよ。
    性に対しても14歳の頃と大人になった時では考え方も感じ方も
    違うと思うんです。今の考え方で書けば綺麗に書けると思うのですが
    それだと臭いものにフタをするようで駄目なんじゃないかと思って
    書いています^^;

    2017年3月29日 19:16 編集済

  • ゲームを買うなどのリアルすぎる14歳を描くさつきまる様に感動!!!

    作者からの返信

    さくらんぼ様 コメント感謝致します。

    『Special education』
    https://kakuyomu.jp/works/1177354054882696428
    みたいなググッと知らない間に惹きつけられる作品を
    私も書きたいのですが、なかなかに技量不足なようで^^;

    14歳なら大人のようにエロい行為をいきなりしようとはせず、
    まずはゲームかな…と(*^^*)

    『Special education』応援しています!

    2017年3月29日 17:10 編集済

  • タクミとミキちゃんの対比が凄いですね(^o^;)
    でも、それでミキちゃんの純粋さが余計に際立ちますね

    作者からの返信

    月花 様 コメント感謝致します。

    有難うございます!
    その言葉は、本当に嬉しいです!\(^o^)/

    2017年3月26日 15:54

  • そりゃエロのが優先だよなあ。この歳だと。。。ってファンタジー突入なのか!? そうか、それでこのタイトル

    作者からの返信

    猫目少将 様 コメント感謝致します。

    それでこのタイトルです(笑)

    2017年3月26日 15:48

  • はじめまして。
    『くぱあ』の連続投下に、のりは笑いが止まらんぜ!

    キャラ設定素晴らしいですね。
    主人公も、ヒロインも。

    『くぱあ』(笑)
    そんな強烈なインパクトを与えるワードをわたしも作品に挿入したいです(笑)
    わたしの小説に応援コメありがとうです。
    おかげで、さつきまるさんの小説に出逢えて良かったです。

    お互い頑張りましょうね。

    作者からの返信

    山本のり 様 コメント感謝致します。

    『くぱぁ』と『こぽぉ』で迷ったのですが
    『くぱぁ』にして良かったです。
    『こぽぉ』余ってますので良かったらどうぞ(笑)

    たか★たか☆パニック~ひと塾の経験~
    https://kakuyomu.jp/works/1177354054882612445
    さっきも読みに行ってました。
    こちらこそ素敵な読書時間をすごさせてもらっています(*^^*)

    2017年3月24日 13:55 編集済

  • 凄い展開……ファンタジーがするりと現実世界に入ってきました。このさりげなさ、このシーンはすごくいいですね。中学生の妄想時期と絡めているから不自然さがなく、本当にスルリという感じ。

    作者からの返信

    関川様 コメント感謝します!

    ありがとうございます!
    何だか関川様には励まされてばっかりだ。
    そう言ってもらえてホッとします(*^^*)

    2017年3月21日 00:10