少年は空の青を疑う

作者 千夜越しおり

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全23話

更新

  1. 第1章 螺旋の始まり
  2. 01-01(第1話) 物語の始まりはいつも非日常
  3. 01-02(第2話) 叫びは響き、夜に消える
  4. 01-03(第3話) 少女達は日常の中で笑う
  5. 01-04(第4話) 闇の中に幾つもの赤が浮かぶ
  6. 第2章 左の獣が牙をむく
  7. 02-01(第5話) コインの裏と表が再び顔を合わせる
  8. 02-02(第6話) 少年は老紳士と刃を交える
  9. 02-03(第7話) 曲がり角の向こうに過去の影
  10. 02-04(第8話) 霧の向こうに少年の過去が見え始める
  11. 02-05(第9話) 無数の不可視が戦場を赤く染める
  12. 02-06(第10話) 少女は少年を一つ知る
  13. 02-07(第11話) とある者が少年に囁く
  14. 02-08(第12話) 少年は殺しの許しを貰う
  15. 第3章 歯車は欠け、離れてゆく
  16. 03-01(第13話) 非日常が少女の前に現れる
  17. 03-02(第14話) そこは記憶の片隅にある場所
  18. 03-03(第15話) 思考反転
  19. 03-04(第16話) 焼き菓子の香りが日常に満ちる
  20. 03-05(第17話) 願いの代償が不敵に笑う
  21. 03-06(第18話) 彼女の過去が不敵に笑う
  22. 第4章 これはとある少年のとある悪の物語
  23. 04-01(第19話) 引き返すことは彼女の偽りが許さない
  24. 04-02(第20話) それは死の象徴
  25. 04-03(第21話) 「彼ら」しか知らない「彼ら」の物語
  26. 04-04(第22話) 千賀祥吾と藤咲逢
  27. エピローグ
  28. 05(第23話) いつか語られるであろう物語の序章