祝福に薔薇の花束を

作者 秋保千代子

誰もおかしくなんかない

  • ★★★ Excellent!!!

悩める娘ちゃんも、一途なお父さんも、お父さんが愛する人も、誰もおかしくなんかない。
おかしいのは、偏見だらけの、この世界だ。
愛さえあれば、それでいいじゃないか。
読み終わった後、そんなことを熱く語りたくなる一作です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

梅乃あん(杏《からもも》うい)さんの他のおすすめレビュー 247