夏空に咲く一輪の

作者 バムガーナー

6

2人が評価しました

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

★★★ Excellent!!!

――

まず、言葉選びや表現力が素晴らしいと感じました。
特に、場面の風景や時、言葉の表現力が想像しやすく、読んでいてとても引き込まれました。
主人公であるレイを始めとする人物の心情も細かく表現され、その人物が今をどのように感じているのかを大切にし、言葉を紡いでいるのかなと感じました。

青春時代は誰もがいつかは終わりが来るもの。
青春ってやっぱりいいなと思わせる、青春を体いっぱいに感じれる、そんな作品であると思います。