0null8acht/15fünfzehn

作者 由海

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 08/15(Nullachtfünfz…へのコメント

    あ、企画参加ありがとうございます。
    なんか、また一つ賢くなっちゃいました。
    私はこういうの好きです。
    企画から来ました企画主です。

    作者からの返信

    はじめまして&お星さまとレビューコメントを頂き、ありがとうございます。

    好き、と言って頂けて嬉しいです。豆知識的な内容を織り込んでエッセイを書くのが「クセ」なんです(笑)

    お時間あれば他のエッセイも覗いてみて下さいね。

    2019年4月10日 00:41

  • 08/15(Nullachtfünfz…へのコメント

    なるほど。そういう風に繋がるんですね。分からなかった!
    因みに私はマウザーヴェルケMG34が好きです。(関係ないですね)

    作者からの返信

    お星さま☆きらきら☆ありがとうございます。

    私のエッセイは「これとこれを混ぜちゃうの?」という意外な組み合わせが良い、とフォロワーさんのお一人にレヴューを頂いたことがあります。

    「先が読めてしまうお話しは、面白くないでしょ?」ってのが、大阪人のサービス精神でございます。ちなみに、銃器に関しては詳しくないんです、ごめんなさい(汗)

    2018年7月6日 11:36 編集済

  • 08/15(Nullachtfünfz…へのコメント

    由海様、大木奈夢です。

    『8/15』を拝読させていただきました。

    8/15にそんな意味があるなんて知りませんでした。
    「月並みな」「特別でない」「凡庸な」「時代遅れの」

    河島英五の『時代おくれ』を思い浮かべてしまいました。

    おそらく私の小説も時代おくれなのかも知れませんが、似合わぬことは無理をせず書き続けていきたいと思います。

    作者からの返信

    一ヶ月遅れでコメントを頂いていたことに気づきました……スミマセン(汗)

    時代遅れって、誰が決めるんでしょうね。流行りのものだってすぐに廃れて「時代遅れ」になるのだから、自分の思う通り、好きなことを書いていけば良いのだと思います。

    2018年7月5日 21:16

  • 08/15(Nullachtfünfz…へのコメント

    とても面白かったです。興味が湧いていろいろ見ていたら、言葉の由来としてまた別の説もあって、第一次大戦でこの銃を使ったドイツ軍の訓練があまりにも単調でつまらなかったことからこの慣用句が生まれた……なんてのもありました。

    作者からの返信

    ありがとうござます。色んな意味を含んだ慣用句なので、時と場合、言い方によってニュアンスが微妙に変わる、という事ですね。

    言葉って面白い。その言葉を使って表現するのは、本当に面白い。けれど、その同じ言葉が、時として人を傷つける事もある……なんて。

    2017年4月30日 22:26

  • 08/15(Nullachtfünfz…へのコメント

    8月15日じゃないんだ

    作者からの返信

    ドイツ語で日付を書くと「15.8」です。読み方も日付では序数を使うので……と、これ以上は本当にドイツ語講座になってしまうので、このくらいで止めておきますね。

    2017年3月14日 21:50

  • 08/15(Nullachtfünfz…へのコメント

    流行りものに流されずに、自分の「特別」なものを書き続ける。

    もしかしたら由海さんのこと……かな。素敵です。

    流行に流されやすい俺には耳が痛いですが(笑

    作者からの返信

    お星さまキラキラありがとうございます。

    流行に流されやすい、という事は、どんな変化にも対応できる柔軟な思考の持ち主、という事なんですよ、ノエルさん。

    2017年2月11日 12:38 編集済