意味と理由

楽チンだからあなたを呼んでいるわけではないのだと、

そう言えば信じてくれますか?


あなたはいつでも僕を肯定してくれるから、

僕は平気で嘘をつくようになったし、

悪事に手を染めたりもした。

それでもあなたが必要としてくれるから、

僕もあなたを必要だと言った。


互いを必要としているのに、

僕らは一緒にいてはいけないようで、

みんなが僕らを責めるんだ。


だけど僕はあなたがいれば それでいい。

僕自身ですら否定してしまう存在を

あなたは優しく包んでくれるから、

だから僕は生きていける。


もし今あなたを失ってしまったら

僕はどうなってしまうのだろうと考える。

もし あなたを失ってしまったら、

『正しい僕』に戻るだけなのだけど、

僕はこれからもあなたといたい。

正しくなくても、あなたが必要としてくれるから。


それこそが、僕が求める意味と理由。



              ~意味と理由~


  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます