僕の中にある言葉

誰かと言葉を交わしたい時、

僕の空に 誰かの気配を探している。


指先で文字を連ねようとして

思いとどまり、短く咳払い。

この喉が求めている言葉を

僕は心の静寂の中で探している。


気を抜くと、つい君の名前を呼んでしまいそうだ。

呼んでしまったなら きっと、

僕は言葉を探すよりも

君を探すことに躍起になって、

体の底からあふれてくる

君の声、君の顔、君のぬくもりを想い、

この胸をかきむしりたくなるんだ。


僕は言葉を探している。

喉が カラカラになるほどに

めいっぱいの言葉を連ねたくって、

僕は今夜、

君への想いにつぶされそうになりながら、

それでも言葉を探している。



~僕の中にある言葉~


  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます