穴があったら埋めましょう

悲しいのでもなく、

淋しいのでもなく、

だからといって

嬉しいでもなく、

それなのに、

今 僕は泣きたい。


ぽっかり、穴が開いた。


泣くことに価値があるような気がして

僕は訳もなく泣きたくなった。


その涙に

何の意味があるのだろうか?



意味なんてない。

ただ 泣きたいんだ。


からっぽな部分を埋めるために

それだけのために

僕は思い切り泣きたいんだ。



だけど、

実は

本当は理由がある。



テレビで見たあの子の涙が

ちょっとだけ僕を刺激したんだ。




             ~穴があったら埋めましょう~

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます