時計

時間が早く進めばいい、

そう思う時と、

時間が止まればいい、

そう願うときがある。


そう思わせるのは

どちらも君なんだ。


君の帰りを待つ時、

時計が止まってしまっているよな気分。

指でムリヤリ動かした分、

3倍速くらいで時間が進んでくれたら

淋しさは3分の1になる。



君と過ごす日曜日。

土曜日だったら、

翌日も一緒だから

ウキウキ ワクワクで

とっても嬉しくなるのに、

日曜はダメだね。

月曜のこと考えて、

また一週間

君と一緒にいられないことを考えて

淋しくなる。

日曜は

時間の存在を疎ましく思うんだ。



今日は待つ日。

早く君が帰ってくればいいのに。

そう願いながら

僕は時計とにらめっこするのです。


              ~時計~

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます