新人賞なんかいらない! 〜小説家の才能とは何か〜

作者 坂口 修治

フォロー

★★ Very Good!!

プロとアマの差

プロフェッショナル(専門家)とアマチュア(愛好家)という立場上の区分は、芸術一般において果たしてあるものなのかと思うことはある。音楽で言えば保険業のアイヴズ、文学で言えばサラリーマンのカフカ、美術で言えばアウトサイダーアーティストなど、境目を跨いで立っているような人物は往々にして歴史上に見られるからである。

しかし、作品における区別は必然である。単なる誰かのエピゴーネンではない、何かしら独創性が認められるようなものでなければ、それはプロでもなんでもない。それだけは確かである。