蜜柑とドールな日々

作者 冬村蜜柑

26

9人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

どのタイミングでレビューを書こうか悩んでいたのですが、おそらくこれは今だ、今しかなかろう! と思ったのでこうしてしたためております。

聞くところによると、ドール沼というものはとても奥が深く、(主に財布的な意味で)一歩間違えると大変なことになる、というのが定説なようです。

しかしながら、一度ドールをお迎えするとこんなにも幸せな日々が待っているのです!
著者の冬村さんはドールをテーマにした小説も書かれておりますが、このエッセイを読むとストンと腹落ちします。
現実の世界でも心からドールを愛しているのだ、ということを改めて実感する、そんな素敵な内容です。

皆様も是非ご一読ください。きっとあなたもドールをお迎えしたくなります。