極道虫――愛と仁義とカブトムシとサクマドロップの物語――

作者 山野ねこ

フォロー 1話目から読む

ヤクザがセーラー服着て、何が悪いんじゃ 山野ねこ

コメディ作品ですから、ストーリーなんて、無いようなものですが。ヤクザが女装して女子校に忍び込んだり、カブトムシを生き返らせようとしたり、サクマドロップVSサクマ「式」ドロップスの企業対決が起きたりする話です。最後まで読んでも得るもの無いです。感動もしないと思います。でも面白いと思います!

【登場人物一覧】

『独角組の関係者』

神野正宗(じんの まさむね)……本編の主人公。ヤクザ。独角(どっかく)組、若頭補佐。仁義に厚い男だが、ゴキブリが大嫌い。

鈴木鷹麟(すずき おうりん)……独角組の下っ端チンピラ。人の良い男だが、馬鹿。

真砂 昌吾(まさご しょうご)……独角組、組員。ヤクザだが、心の奥底にある警察官への憧れを捨てきれない。

小瀬ロジャー勇治(こせ ろじゃー ゆうじ)……独角組、組員。野菜ソムリエの資格を持つ、組長の健康管理役。ダジャレを言う係。

白田 啓三(しろた けいぞう)……独角組、主治医。カブトムシを生き返らせるという無理難題を押し付けられる。専門は産婦人科。

滑川 剛太(なめかわ ごうた)……滑川組組長だが、独角組組長と兄弟分のため、いわゆる「叔父貴」にあたる。通称、鮮血の海坊主。でも、オカマである。

海原 大二郎(かいばら だいじろう)……独角組、若頭。主人公、神野の上司にあたる。通称、神使いの海原。ストーリーを矛盾なく進めるために必要とされるキャラである。

嶋島 司(しまじま つかさ)……独角組、組長。甘いものが大好き。小説開始直後、ダイイングメッセージを遺して死ぬ(ネタバレ)。

『十文字組の関係者』

十文字 虎蔵(じゅうもんじ とらぞう)……独角組とライバル関係にある十文字組の組長。でも本当は、独角組組長の嶋島司と仲良しだが、それは内緒。

十文字 栞(じゅうもんじ しおり)……前出の虎蔵の一人娘。白薔薇女子高等学校に通う、女子高生。武闘派ヤクザ十文字の血を誰よりも色濃く受け継ぐ。

佐久間 凛凛(さくま りんりん)……女子高生。前出の栞の妹分。後出のサクマドロップ一族とは何の関係もないが、何か関係があると誤解され、誘拐される(ネタバレ)。

ぼたもち(ぼたもち)……十文字栞の飼い犬。黒い犬。

五葉 貴明(ごよう たかあき)……十文字組の料理番。今は料理番だが、もともとは十文字組ナンバーワンの武闘派であった。とても怖い人。

『ドロップ業界の関係者』

佐久間 飴左衛門(さくま あめざえもん)……緑缶でおなじみ、サクマドロップズの会長。後出のサクマ式ドロップズとは、永遠のライバルである。

佐久間 飴右衛門(さくま あめうえもん)……赤缶でおなじみ、サクマ式ドロップズの会長。前出のサクマドロップズとは、永遠のライバルである。

甘利 好男(あまり よしお)……サクマドロップズ会長秘書。

目次

完結済 全43話

更新

  1. 其の零 馬子にも衣装
  2. 其の一 画竜点睛を欠く
  3. 其の二 蛙の子は蛙
  4. 其の三 死人に口なし
  5. 其の四 医者の不養生
  6. 其の五 親の心、子知らず
  7. 其の六 眉に火がつく
  8. 其の七 虎穴に入らずんば虎児を得ず
  9. 其の八 飴と鞭
  10. 其の九 餅は餅屋
  11. 其の十 虎の尾を踏む
  12. 其の十一 嘘つきは泥棒のはじまり
  13. 其の十二 溺れる者は藁をもつかむ
  14. 其の十三 血は水よりも濃い
  15. 其の十四 船頭多くして船山に登る
  16. 其の十五 名は体をあらわす
  17. 其の十六 好きこそものの上手なれ
  18. 其の十七 獅子身中の虫
  19. 其の十八 飼い犬に手を噛まれる
  20. 其の十九 竜虎相うつ
  21. 其の二十 磯の鮑の片想い
  22. 其の二十一 同じ穴の狢
  23. 其の二十二 海老で鯛を釣る
  24. 其の二十三 鬼の目にも涙
  25. 其の二十四 一期一会
  26. 其の二十五 幽霊の正体見たり枯れ尾花
  27. 其の二十六 亀の甲より年の功
  28. 其の二十七 あぶはち取らず
  29. 其の二十八 呉越同舟
  30. 其の二十九 死んで花実が咲くものか
  31. 其の三十 忠臣は二君に仕えず
  32. 其の三十一 女心と秋の空
  33. 其の三十二 類は友を呼ぶ
  34. 其の三十三 鬼の目にも涙
  35. 其の三十四 酒は飲むべし飲まるるべからず
  36. 其の三十五 袖触れ合うも多生の縁
  37. 其の三十六 竹馬の友
  38. 其の三十七 一念岩をも通す
  39. 其の三十八 十人十色
  40. 其の三十九 命あっての物種
  41. 其の四十 馬鹿と煙は高いところへのぼる
  42. 其の四十一 終わりよければすべてよし
  43. 其の四十二 一寸の虫にも五分の魂

おすすめレビュー

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

小説情報

極道虫――愛と仁義とカブトムシとサクマドロップの物語――

@yamanoneko
執筆状況
完結済
エピソード
43話
種類
オリジナル小説
ジャンル
現代ドラマ
タグ
コメディ お笑い お仕事 万人向け ヤクザ 社長 誘拐 カブトムシ
総文字数
159,167文字
公開日
最終更新日
おすすめレビュー
6人
応援コメント
10件
小説フォロー数
21

アクセス数

作者

山野ねこ @yamanoneko

作家。おすすめ小説は「ブラッドライン」。戦争をテーマにした社会派群像劇です。読むほうではカクヨムGOODレビ…もっと見る

近況ノート

もっと見る 32

同じ作者の他の小説

もっと見る 8

この作者のおすすめレビュー

もっと見る 633