世界の果ての『リサイクルショップ』

作者 相良壱

22

9人が評価しました

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

★★★ Excellent!!!

――

とにかく世界観が魅力的。
チャイルドの頃の夢が色あせないグラフィティな世代にはたまらんわけです。
そして世界観を彩るのは、奇跡も女神もなく異世界にいくにはこうするんだよおらぁと言わんばかりの剛速球な作風。
お前もっと考えるべきことあるだろとか主人公にツッコミたい気持ちも追いつかない勢いに、今後の展開が期待されます。
もうどんだけネタてんこ盛りなのよ。

さんがに★で称えました

★★★ Excellent!!!

――

最新話までイッキに読んでしまった。
面白い!面白いです!
えっ、何コレ!容姿端麗って言われてるエルフがブスなの!?
しかも最新話の最後の1文!
主人公もコールドスリープされる前はイケメンだったのに不細工な神様って!
注目の作品です!今後に期待!

★★★ Excellent!!!

――

コールドスリープというSFの要素と、未来世界がドラゴンやエルフのいるファンタジー世界だというギャップがまず設定として面白いです。
主人公の男性とヒロインのエルフの視点が交互に続くので、それぞれの考え方の違いも面白くて、続きをどんどん読みたくなります。

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

★★★ Excellent!!!

――

まだ始まったばかりですが(三話目読了時)、いったいどこにたどり着くのか、まるで読めません。

なんだか「この後、どーすんだろー」と余計な心配をしてしまう暴走っぷりです。

このまま暴走し続けてくれると異世界暴走モノというジャンルが確立してしまいそうな勢いです。

ここはもう何もかもいろいろ捨てて宇宙の果てまで暴走してくれるといいなあ、と今後に期待しています。