世界の果ての『リサイクルショップ』

作者 相良壱

フォロー 1話目から読む

エルフちゃんと二人で経営するお店です。伝説の武器お一ついかがですか? 相良壱

人類はまさに存亡の危機を迎えようとしていた――
そこに人類の滅亡を防ぐために八人の男女が選ばれることになる。
彼らに託された使命は、地球が人間の住めるようになるまでコールドスリープして再び人類を繁栄させること。

全ては上手くいくと思っていた。

数千年後――

主人公が目を覚ますと誰もいない……。
調べてみると三千年前に主人公を放置して仲間達はすでに旅立ってしまったようだ。

孤独の中、
やさぐれて中二病をこじらしながら闇落ちすることになる主人公。
一人になって暇を持て余した引きこもり気質の主人公は暇潰しのために超高性能ドローンで外の様子を探索することになる。すると、地上は大自然に溢れ、空にはドラゴン、陸には謎のキメラが闊歩するワクワクする世界になっていた。
そこに運命が訪れる。
野垂れていた女の子を発見する!
それから急いで救出し、治療を施し、美味しいご飯を食べさせると女の子に告げられることになる。

「私にはこの恩を返す物がありません。ですから……私を買ってくれないでしょうか?」と、もろに人身売買交渉をされるわけだが……。
かくして、人類の繁栄のために、エルフの女の子と一緒にリサイクルショップを経営することになる。

どんなものでも買い取ります。(科学の力でリサイクル)
どんなものでも作って売ります。(科学の力で何でも作る)

ここは世界の果てのリサイクルショップ――

おすすめレビュー

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

小説情報

世界の果ての『リサイクルショップ』

@chocolitchi
執筆状況
連載中
エピソード
5話
種類
オリジナル小説
ジャンル
SF
タグ
ポストアポカリプス リサイクルショップ サバイバル 科学チート コメディ 過去の世界の便利な道具 開拓 どうていころしのふく
総文字数
16,132文字
公開日
最終更新日
おすすめレビュー
9人
応援コメント
12件
小説フォロー数
22

アクセス数

作者

相良壱 @chocolitchi

相良壱(さがらいち)です。 職業:学者/黒魔道士 性格:クソポジティブで頭がおかしい 特技:すぐに謝る・速…もっと見る

近況ノート

もっと見る 11

同じ作者の他の小説

もっと見る 4

この作者のおすすめレビュー

もっと見る 289