なんだか僕のチートでハーレムな夢がリアルに影響してる気がしてならない!

作者 木野二九

0

フォロー 1話目から読む

甘く危険な夢物語 ―その謎を貴方は解けますか? 木野二九

都市伝説「人に感染するスマホ・ウイルスVR dreamer」
そのウイルスに感染すると今ハマってるゲームを毎晩夢で見るようになり、最後には夢の世界から出れなくなって植物人間になるという。
何の取り柄もない高校生アキトは特にゲームにハマっていなかったが、毎晩のように夢の中で俺TUEEEしていた。
そんなある日、高校一の美少女、通称「悪役令嬢」に突然声をかけられる。
「責任とりなさいよね」と。
それからアキトの平凡な日常が崩れ始めてゆくが……

このお話は、妄想と現実が織り交ざりながら進行するSF・ミステリーです。

おすすめレビュー

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

レビューはまだありません

この小説の魅力を、あなたの言葉で伝えてみませんか?

小説情報

なんだか僕のチートでハーレムな夢がリアルに影響してる気がしてならない!

@tec29
執筆状況
連載中
エピソード
10話
種類
オリジナル小説
ジャンル
SF
セルフレイティング
残酷描写有り 暴力描写有り
タグ
学園 ミステリー 勇者 宇宙人 悪役令嬢 青春
総文字数
27,505文字
公開日
最終更新日
おすすめレビュー
0人
小説フォロー数
3

アクセス数