異世界美少女達よ、ぼっちだった俺を攻略できるもんならやってみろ

作者 白銀天城

292

106人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

世界で一番強く、一番賢い者だと思った。ある意味では最強であり、最恐。
俺は小説家になろうの方で読んだけど、ネット小説では、初めて読んだ作品でした。
主人公の名前がある意味皮肉染みてますよね!!(もしかしたら自分だけかも?)
なので、これからも期待して待ってます!!

★★★ Excellent!!!

まず、この作品には焦りというものがありません。
主人公が隔絶した力を外付けで持っており、また主人公の周りにも強キャラがひしめいているからです。

バトルのある物語を読む上で、焦燥感が無いというのがマイナスかと言うとそうではなく、逆に「何が合ってもどうにでもできるだろう」という安心感を持って読めます。ラブコメという前提があるので、これが素晴らしい。ニチアサの戦隊モノ通常回のように、最後には必ず丸く収まるという安心感の上にラブコメがあるので、安心して拗らせた主人公とヒロインズを見ていられます。但し、主人公が一本筋の通った拗らせ具合なので、人を選ぶところがありますが…。

また、昨今ありがちなヒロインが無限増殖するようなハーレムモノではなく、3人と固定されている事で、作品が続くほどヒロインズの描写が増え、キャラクターに厚みが出ています。それ故、主人公とヒロインズが気に入れば、この作品は読み手にとって良い意味で思考停止で読める安心と信頼のラブコメモノと言えるでしょう。