妄想女子は夢を見る

作者 Zooey(ゾーイー)

現実から逃げ込んでいた場所が、背中を押してくれる場所へと変わる時

  • ★★★ Excellent!!!

主人公は繊細な悩みから、長年自分自身と上手く向き合えずにいた。そんな彼女はSNSの中で偽りの自分を演じ、そこで親しくなった女性との関係に居心地の良さを感じるようになっていく。
ジャズを通じて心を通わせ距離を縮めていく二人だったが、相手もまた自分と似たところのある女性であった。
人の人生を知り自分をそこに重ねた時、主人公は大切なことに気がつき、ありのままの自分自身を受け入れる勇気を持ち始める。
楽しいことばかりではない人生に逃げ込む場所は必要でしょう。でも、居場所は現実の世界にもきっとある。
繊細な心の動きをジャズという素材と洗練された文章で、美しく語りかけてくれる作品です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

宮 都 さんの他のおすすめレビュー 98