デッド・オア・アライブ・オア・ネイビー

作者 るび

ゾンビとの戦いの中で生まれる、罪悪感との葛藤

  • ★★ Very Good!!

学校を舞台とした、少年によるゾンビとの戦いを描いた作品。
校舎に響く叫び声が、少年にとっての絶望の始まりだった――

冒頭に登場する幼馴染の存在が主人公の頭の中で足枷となっていて、主人公の行動を制限させる。子どもらしさと正義感が抜けない年頃の心情を細かく描けていると感じた。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

ゴッドさんさんの他のおすすめレビュー 232