花街の用心棒【ひとひら舞うは、追憶の花】

作者 深海亮

1,173

413人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

 パタパタと進んでいく導入部分が、然るお方の登場で大きな疑問にぶつかることになる。「なぜ私なのか…」。
 どうやら、出生の秘密にかかわってくるのか、それとも、ただ単に然るお方の興味だけのことなのか、謎が深まる。
 それにしても、いきなりのドロドロの中へ放り込まれるのは、ちょっときついっていうのか、ご無体というのか、この先に何があるの?

★★★ Excellent!!!

登場人物がいい意味で全員アクが強く個性的。
皇帝が1番キャラ薄いんじゃないか…

多々伏線もありつつ、コメディ要素も有れば悲哀もあり、いろんな要素が散りばめられていて読むのが楽しく、いつの間にかにのめり込んでしまう作品です。
最後のクライマックスが物悲しくも美しく残された人達の何とも言えない悔しさがとても心打たれました。

続編で更なる伏線回収もあるので長く楽しめます。

★★★ Excellent!!!

何気なく読み始めて、シリーズすべての話を一気読みしてしまった。

これを、書く。
そして誰に読まれるかもわからないwebの海に、投げる。
しかも全部、無料で読めてしまうなんて。

設定を考えるだけで、果たしてどれだけの時間がかかったのか。
想像するだけで、気が遠くなる。脱帽しかない。

個人が趣味で書く域を越えてるのではないだろうか?
そして、見事に書ききっているのが凄過ぎる。

Webで小説を読むことが、あまりないので衝撃が大きいのだろうか。こんなにレベルが高いものなのだろうか。

心から楽しめて、かなり驚いてしまった。

物語は男女二人の閉じた恋愛ものではなく、非常に広けている。
あまりに可哀想な登場人物の過去エピソードなどを読んでいて、何度か泣いてしまった。

伏線回収もお見事。
読者の意表を突くように工夫もされており、最後までドキドキしながら、どのシリーズも読めた。

既視感を覚えるよくある中華風世界構成だが、かなり練り込まれていて飽きない。
どんどんと世界が広がっていく。
そして、魅力的なキャラクターの過去が糸のように張り巡らされており、緻密に繋がっていく。

惜しい点をあえてあげるなら。
脇を固めるキャラ達が魅力的過ぎて、主役カップルが少し霞んでしまったことくらいでしょうか。

ただどんどんと好きなキャラクターが増えていく面白さも込みで、よい時間を過ごすことができた。

男女の甘い甘い閉じた恋愛モノを期待してる人には、少し物足りないかも...?あとボリューム、登場人物が多いのが苦手な人には辛いかも。

ただ個人的には、心から楽しめた。好みもあるかも知らないが、こんな話(数多のキャラクター設定)を思い付けるなんて、凄い。

この物語を書き上げた作者に、そして無料で全部読めてしまったことに、感謝の気持ちしかない。おすすめです。

★★★ Excellent!!!

夜眠くなるまでのお供に何か読もうかと、 花街の用心棒を手に取ったのですがもう眠気など感じぬまま読了してしまいました。
スピード感のあるストーリー、この先どうなるんだろうとページをめくる手が止まらずワクワクしました。

切ないところがしっとりと描かれており涙が出そうでした。からの、主要人物
雪花と志輝様の関係性たまりません!
もう先が気になりすぎるのでカクヨムでちらちら読んでしまいましたが
ぜひ本で手に取って読みたいので続編待っております。素敵な時間をありがとうございました。

★★★ Excellent!!!

登場人物達のキャラが面白い!ストーリーは重いのに楽しく読める!
笑いあり、涙あり、感動あり、アクションあり、推理あり、、てんこ盛りw
掛け合いが面白いので、一気に読んでしまった!
漫画で読んでみたいな~、アニメ化しないのかな~?と思える作品!!
出版されてないのが本当に謎なぐらい面白かったです♪
楽しい時間をありがとうございました!

★★★ Excellent!!!

軽いノリのファンタジーが流行る昨今、稀に見る骨太な小説。
花街、その後後宮に舞台を移した人間模様が伏線とともに丁寧に描かれ、いつの間にか物語に引き込まれます。

どの人物も容貌が思い描けるくらい、丁寧に描かれているのが印象的でした。

まだまだ雪花の活躍を読みたいです。

★★★ Excellent!!!

私は元々中華風の小説が好きで探しているところに目に留まり読みました。
主人公の雪花は勿論、その他の登場人物も凄くかっこよくて1日で読み終えてしまいました!
時々出てくる会話の言い回しが面白かったり、最後の場面なんかもう感動して家族と一緒にいる時に読んでいたので涙が出ないようにするのがとても大変でした!
この後も続編を読むつもりなのですが、めちゃくちゃ楽しみです✨

これからも頑張ってください!!

★★★ Excellent!!!

紅霞後宮物語第零幕などを読んでいた際、画面一番下にこの作品の紹介があり、心惹かれ読み始めました。
読み始めたら一気に読んでしまいました。主人公だけでなく作品に登場する人物たちが活き活きと動き回り、真情を吐露し最後に昇華させていく作者の筆致の確かさを感じました。美桜の死など結末は重いのですが、一陣の風が吹いた爽快感を覚えました。
とても良かったです。次の作品を読むのが楽しみになりました。

★★★ Excellent!!!

面白かったです。
精霊の守人など女性が強い物語、またアジアン風味な世界設定がどストライクでした。
常にバトル感はありませんが、要所要所に、主人公の身体的精神的に強い部分が丁寧に描かれ
その主人公をねちっこく、変態じみてはいるが真摯に想う絶世の美男子の掛け合いが楽しかったです。
主人公の鈍さが一筋縄ではいかないっころがまたGOOD!
第二部の続きもすごく楽しみにしてます!

★★★ Excellent!!!

異世界ファンタジーの恋愛物が好きで他サイトでも色々読むのですが、最近で一番のお気に入り。
設定がしっかりしていて違和感無いし、登場人物は魅力的なキャラクターばかりです。特に主人公の雪花ちゃんが面白い!貧乏性で思考が金儲け優先。恋愛に興味が無い上に美形嫌い。
(色々苦労したからですが。。。)
テンポ良く進んで行くので、重たいストーリーの割にさくさく読めました。
第二部も始まり、雪花ちゃんの恋愛も含めどんな展開になっていくのかとても楽しみです。
たくさんの人に読んで欲しいオススメです。

★★★ Excellent!!!

主人公のつっけんどんな態度がいい。作者は中華風ははじめてということですが、目に鮮やかなほどに風景が浮かびます。視点切り替えもきちんと話ごとにわけられているので、わかりやすかったです。地の文が少ないわけではないのに、テンポがよいため心地よく読めます。これは応援!

★★★ Excellent!!!

花街で働く不憫な主人公と、皇帝の側近志輝との出会いを軸に物語が進んでいきます。

主人公を巡る謎。先のレビューにもあったけれど、分かりそうで分からない。本当にそう。
主人公以外にも、キャラの設定が練られていて、彼らの動きも今後が楽しみです。

自分的には恋愛よりも、過去に別れ離れになってしまった三人がどう再会するのか気になります。

★★★ Excellent!!!

これは、妓楼に売られた少女が用心棒として働く中、厄介な男に出会ったがために後宮の面倒ごとに巻き込まれていく話である。

一見すれば、平凡顔の主人公・雪花が、皇帝の側近である志輝に狙われる話にしか見えない。
しかしそんな恋愛模様の裏側で、幾多もの思惑が蠢いているのだ。

雪花の正体とは一体なんなのだろうか。
蘭瑛妃の実家たる姫家の過去とは。
志輝と雪花は一体、どうなるのか。

分かりそうで分からない話の展開に、ついページをめくってしまう。

どんな結末に至るのか分からないストーリに、今後も目が離せない。