Fランク魔法使いのオレが、この世界をどうのこうの…

作者 水樹 栄都

230

88人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

主人公はノンビリマッタリで、その様に生きたい派なのですが、何故か周りがほっとかない。
普段は軽いノリでコメディ路線ですが、やる時はやる熱い想いが響きます。
そして運命のいたずらが彼を飲み込むのですが、それほど凄く無い魔法使いである彼が、どの様に世界の命運をかけ対峙していくか、ハラハラドキドキする物語です!

★★★ Excellent!!!

個性際立つ登場人物たちがもつ魅力に、ググッとハートを掴まれました。

気分はもうすっかりFランクで、軽いヒール系なら使えそうな気持です。
私はこちらの作品に出合って、すっかり〇〇虫が好きになってしまい、1日1度はその言葉が頭をよぎってしまいます。

軽妙な語り口にグイグイ惹かれながら、時にホロリが胸に迫りました。
ほーんとーうに面白かったです!

更新を心待ちにしています。


★★★ Excellent!!!

過疎な村でのんびり怠惰な生活を送っていた主人エディが上官のむちゃぶりのせいで色々な災厄に巻き込まれていきます。その過程で出会った様々な人達のおかげで彼には大切な者、守るべき者たちがドンドン増えていきます。
そしてこの世界の根幹を揺るがす事件に巻き込まれた時、エディが世界をどうのこうのする様を堪能して下さい。

★★★ Excellent!!!

誰しもが持つ怠惰の感情。その権化と言うだけあって、主人公の怠けたいと願う感情と彼の趣味への熱意がヒシヒシと伝わってきます(笑)
しかし、そんな彼を嘲笑うかのように、はたまた天が命じたかのように次から次へと難関や問題が降り注ぐ。
そしてFランクという最低ランクに位置する魔法使いの彼が、この世界を変えていくキーマンとなる―――のでしょうが芯(怠惰欲)が変わらないという点に愛着を覚えます(笑)