オカルトクラブと翼の少女

作者 星村直樹

フォロー 1話目から読む

夢幻世界と現実 星村直樹

 人は体温を持っている。約36.5度。熱を持っているのだから光っているはずだ。その光は赤外線で、人は、見る事が出来ない。でも、光っている。私は、この弱い光を見る事が出来る

おすすめレビュー

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

レビュー本文はまだありません

この小説の魅力を、あなたの言葉で伝えてみませんか?

小説情報

オカルトクラブと翼の少女

@tomsa
執筆状況
連載中
エピソード
28話
種類
オリジナル小説
ジャンル
SF
タグ
翼の少女 オカルトクラブ
総文字数
100,624文字
公開日
最終更新日
おすすめレビュー
2人
応援コメント
1件
小説フォロー数
4

アクセス数