CHEEKY X’MAS―愛しの生意気エイティーン―

作者 馳月基矢(旧PN:氷月あや)

どきどき。

  • ★★★ Excellent!!!

どきどきした。

それなりの歳になりつつあるわたしだけれど、こちらの女性に、そして男の子に自分を投影しながら、どきどきして読んだ。
誰にでもある思春期と、誰にでもあるそれよりも少しだけ進んだ時刻。時計と時計が、かちっとぶつかり合うとき、少しだけ柔らかな時刻が訪れる。
サンタクロースは、いくつプレゼントを用意してくれるのだろう。

あー、どきどき。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

菖蒲あやめさんの他のおすすめレビュー 571