喰神機攻ガーディアイン

作者 椎那優城

16

6人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

物語は紅羽アラタという少年が、彼女である神埼シロネとのデートを楽しむ(血涙)所から始まる。
二人が楽しんでいた時に、突如として起こる日常の崩壊。現れる謎の怪物。そして味方とされる謎の女性。相変わらずグランデルフィンでも描写された、崩れていく日常が本当に丁寧。

謎の女性マーさんに連れて来られて、アラタは巨大ロボットガーディアインを駆る事になります。
果たしてアラタは攫われた彼女、シロネを救い出す事が出来るか!?

Good!

 平和な日常、少年少女の楽しい日々を奪う、異変。突如襲来する、異世界からの謎の敵。謎が謎を呼ぶ中、少年は少女のために立ち上がる!王道展開の中に、王道が王道たりえる技術と熱意を込めた作品です。サブタイトルなど、細かなところにまで本気が染み渡っていて、とても雰囲気を盛り上げてくれますね。まだ序章、突然の脅威に奪われた日常の風景しか描かれてません。しかし、まるで自ら生贄となるように去ったヒロインを救うべく、戦いの予感が胸を高鳴らせます。ロボ好きには応援したくなるような主人公、そして謎の美女が示す運命…今、新しい戦いの刻!期待作です!