流星群の夜に On The Radio

作者 七瀬夏扉@ななせなつひ

すべてのエピソードへの応援コメント

  • Dinner.1 ミートソースパスタ …へのコメント

    「アイネ」は華やかで小鳥さんが歌いだしそう。
    そして「家路」を聴くと、どこかに帰らねばならなくなるね。さみしくなるの。ほんと不思議。

    人は相手によって顔を変える。まるでやりたくないことをやらない明確な理由みたいで、こねた理屈みたいなのに、ああ、そうだなぁってうなずいてしまうね。

    家族のこと、お正月はいっぱい考えしまうね。良くも悪くもつながってるなぁって。
    そして、さあ、たべようとすると、電話ってよく鳴るよねっ。笑

    作者からの返信

    家路のメロディは、なんだか寂しくなりますよね……
    そして鳴ってほしくない時ほど鳴る電話……

    人生とは、ままならないものです!

    コメントありがとうございます。

    2018年1月7日 00:34

  • Breakfast.1 オムレツ An…へのコメント

    村上春樹がいるなぁ……。

    >「これまで試そうとは思はなかったの?」
    ここは誤記なんでしょうか?

  • 31 たった一つの星――特別な宇宙飛行士へのコメント

    繋がった!
    彼らの物語が後の人々にも影響を与え続けているというのが嬉しいですね。

    >それは、彼女が生まれ時から月に数回配信している地球へのビデオレター。
    ここだけご確認くださーい

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    ここで本編とクロスしましたー

    2017年7月26日 23:39

  • 29 星に願いをへのコメント

    二人が真に通じ合った感動の一幕。

    >月のお姫さまの、お気に入りのだという一曲
    のが多いぞっ

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    ようやく二人の心が……

    2017年7月26日 23:31

  • 26 ソレスタルへのコメント

    >そうすれば、なんでもうまくいくんだかたから。
    セシリーちゃんの発言がうまくいってないぞっ

    作者からの返信

    修正しましたー

    2017年7月26日 23:30

  • 23 ヘミソフィアへのコメント

    あ、アスカちゃんのレターだ。

    作者からの返信

    ラジオだからこそできる手紙術ですね

    2017年7月26日 23:29

  • 20 チューブへのコメント

    月だけにむーん(笑)
    ポーラもアスカも可愛いなあ……。

    >まさに網の目を縫うように月面都市の地下の張り巡らされており
    地下「に」かな? ご確認くださいー。

  • 19 乙女のたしなみへのコメント

    タイ直しは百合百合展開の基本ですね!

    作者からの返信

    ここはもう……まさにです!

    2017年7月26日 23:27

  • 17 宇宙病へのコメント

    本編で等身大の女の子が頑張る様を描いておいて、番外編では人々から見た彼女の姿を語る。こういうシリーズの作り、好きだなあ。

    >十歳なったばかりの私は、彼女のことを調べ始めた。
    >生まれながらに女王にであるという資質も備わっていた。
    ここだけご確認くださいー

    作者からの返信

    本編キャラを別の視点から描くっていうのはスピンオフの楽しみですよね

    2017年7月26日 23:27

  • 15 船外活動実習へのコメント

    ポーラの抱えた事情が気になりますね。

    >おにぎりの粒はいつの間に取れていた。
    >私たちの話に割って入ってきたのは、セリシーだった。
    2点ご確認をば!

  • 14 勇気へのコメント

    互いにとって互いが特別な存在であることがわかる、綺麗なシーンですね。

    >言葉をの続きを待った
    ご確認くださいー

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    ここから二人の絆を描ければっ

    2017年7月26日 23:23

  • 13 毛玉たちへのコメント

    あのお姫様が人々にとってどういう存在なのか、本編を補完するような形でよくわかりますね。

    >お姫さまが身に着けてい洋服やバッグ
    >克服したた女の子
    上記2点ご確認くださいませー

  • 10 フラワーガーデンへのコメント

    >素敵。一度お会いしてみたわ

    みたいわ、でしょうか?

    作者からの返信

    修正しました!

    2017年7月26日 23:21

  • 9 あーあへのコメント

    その社会の事情によって、人々のおしゃれも制限される。こういう細かなところにまで気を回して芸コマな設定を作れるのが、SF作者の力量なんですよねえ。

    作者からの返信

    物語の社会や背景を描いたり掘り下げたりは作者的にはたくさんやりたいんですけど読者的には不必要に感じてしまうので、こういうエピソードと絡めないと難しいんですよね……!

    2017年7月26日 23:20

  • 5 月面ベースボールへのコメント

    一エピソードの中で、ルール説明、ノリスと小笠原さんのキャラの掘り下げ、周りの連中の描写、そして手に汗握る勝負を全部入れ込んでくるとは、凄まじい技量です。

    「土下座じゃなくて頭を下げるだけで許してやる?」
    違っていたら恥ずかしいですが、これ、語尾に何か抜けてないでしょうか?

    作者からの返信

    月面ベースボールの見せ場が伝わって良かったです!

    「?」があるから会話がおかしくなってしまいますね。修正します

    2017年7月26日 23:18

  • 4 鼻からスパゲッティへのコメント

    不敵な態度で勝負を受けて立つヒロイン、かっこいいなあ。

    鼻からスパゲティはのび太の恐竜ですね。懐かしい。

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    ここはヒロインの見せ場なので魅力が伝われば!

    ドラえもんの映画大好きなんです

    2017年7月26日 23:16

  • 2 コペルニクスのハイスクールへのコメント

    語り手の子が周りのお子ちゃまぶりを見てツンとなる気持ち、わかります。
    そしてこんなとこでもカブスの扱いは……。(笑)

    >月では月面ベースボースが大ブームだから
    一箇所「ベースボース」になってますー

    作者からの返信

    実はカブスネタをやりたくてベースボールを取り上げました!

    誤字修正しました。
    ありがとうございますー

    2017年7月26日 23:15

  • outro ヒューストン、こちらコペル…へのコメント

    うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!
    あっという間に一夜漬けで読んでしまいましたぁ!
    もうすぐ5時だよ大変だ(笑)

    とにかく……! と・に・か・く! 楽しんで読ませて頂きましたぁぁぁ!!!

    途中何度も「俺、楽しみすぎじゃね?」って自分に突っ込みを入れながら読んでましたw

    この欄では良かった点について語りつくせませんので、レビューの方に書かせて頂きますね!

    もう最高の物語でした!!!
    この外伝を書いて下さって、ありがとうございましたぁぁぁぁぁ!!!

    作者からの返信

    うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!

    ありがとうございます!

    全部のコメント嬉しくて何度も読み返してしまいました!!
    レビューまで頂けで最高ですー☆キラッ

    2017年4月5日 16:13

  • 31 たった一つの星――特別な宇宙飛行士へのコメント

    小さくても弱くてもいい――絶対に帰ってくるんだって思える『たった一つの星』
    ――隣に寄り添ってくれる誰か。

    そんな人がいたら、どんな困難でも乗り越えていけるんでしょうね。

    ほんとにほんとに素敵ですね!
    そんな相手が僕にも見つかったらいいなあ……(笑)

    作者からの返信

    ぼっ、僕もです……白目

    2017年4月5日 16:12

  • 27 一瞬の星をつかむへのコメント

    テザーを付けずに船外活動と言う部分で《ゼロ・グラビティ》冒頭のライアンが遭難するシーンを思い出しました……(白目)

    幸いこのお話は《リンク》の中だから良かったですが、宇宙で遭難ってマジ怖いですよね……。

    作者からの返信

    ゼロ・グラビティは恐怖でしかない……あんな状態に陥ったら……

    2017年4月5日 16:12

  • 26 ソレスタルへのコメント

    おおおおお! ソレスタルスケート! これは良いですね!
    優雅に宙を舞う選手の姿が目に浮かぶ!
    妄想が膨らみます!!!

    しかし……むむむ。
    ソレスタルスケートと月面ベースボールが《月の二大スポーツ》ですと!?

    ああ、なるほど。月面バスケはさらにその上位――殿堂入りってことか(確信)

    作者からの返信

    ソレスタルスケートはいつか書いてみたい作品のネタ出しって感じで物語に組み込んでみました! ソレスタルサーカスのほうが書きやすそうだけど

    みんなー殿堂入りの『月面バスケ』小説はここで読めるぞっ
    https://kakuyomu.jp/works/1177354054882622068

    2017年4月5日 16:11

  • 23 ヘミソフィアへのコメント

    しょせん獣か。
    で笑いましたwww

    作者からの返信

    いえーい!

    2017年4月5日 16:09

  • 22 リンクへのコメント

    無重力状態で重心を保つコツってどんな感じなんでしょうねぇ。
    推進装置を使って実際にやってみたい。
    やはりJAXAに入るしか……(白目)

    作者からの返信

    やっぱり水中にいる感じが一番近いんでしょうかね?

    2017年4月5日 16:09

  • 20 チューブへのコメント

    月面都市の娯楽がラジオって素敵!
    やっぱラジオって良いですよね~。
    パーソナリティと距離感が近くて、なんか聴いてると心が安らぐというか。
    現実世界でも未来永劫、廃れないで欲しい文化です!
    ヒエア! ラジオ最高!

    ……以上、若干のステマを含む応援コメントでした(笑)

    作者からの返信

    みんなー今すぐ渡來さんのラジオを聞きに行くんだっ! お便りも募集しているぞっ
    http://twitcasting.tv/ad2107moon
    https://kakuyomu.jp/users/lunar2107/news/1177354054882655701

    2017年4月5日 16:08

  • 17 宇宙病へのコメント

    本編では可愛らしい姿が目立ったソーネチカも、月面都市に住む一般人たちからすれば完璧なお姫さまに見えていたんですね~。

    ソユーズの世界観がより立体的になっていくのを感じました。

    そしてポーラ! 頑張れポーラ! ポーラ頑張れ!
    (無性に応援したくなりますね、ポーラってw こういう応援したくなる感じの子めっちゃ好きなんですよ~)

    作者からの返信

    ありがとうございます! ポーラは応援してもらえるような女の子を目指して書いたのでそう言ってもらえて嬉しいです!

    2017年4月5日 16:06

  • 15 船外活動実習へのコメント

    いいですね~船外活動!
    やはり宇宙とEVAは切っても切れない関係ですよね~!!
    ああああああ! EVAやってみたいよぉぉぉぉぉ!!

    決めた! 俺JAXAに行って宇宙飛行士になる!(無理)

    作者からの返信

    『宇宙兄弟』のムッタも三十代で宇宙飛行士になったし、渡來さんもなれるぞっ!!

    2017年4月5日 16:05

  • 11 泣き虫、弱虫へのコメント

    泣き虫ポーラ……、弱虫ポーラ……(>_<)

    なんかこれ見た時、同級生に《いてもいなくても変わらない空気ロッテ》と言われてしまったロッテ(リトルウィッチアカデミア)を思い出しました……。
    あの作品をななせさんがおススメしてくれたのがなんか納得。

    うぉぉぉぉぉぉぉぉ! がんばれポーラ! がんばれロッテ!

    作者からの返信

    『リトルウィッチアカデミア』は本当に僕の琴線にバシバシ触れてくれる最高の作品なんですよね! 女の子が健気に頑張り続ける姿はなぜあんなにも尊いのか……

    2017年4月5日 16:05

  • 7 おめでとうへのコメント

    良い試合だった。
    スポーツを通しての和解。芽生える友情。青春やぁぁ!!
    やはり野球は良い。
    月面ベースボール素晴らしい!

    作者からの返信

    ありがとうございますー

    2017年4月5日 16:04

  • 6 クロスプレイへのコメント

    こらぁぁぁぁぁ! キャッチャー・コレン! コリジョンルールを無視するなああああああああ!! 走塁妨害はケガの元やで!!

    そして小笠原さん何者!!?
    14歳女子のくせにツーシームは投げるし、イチローばりの忍者プレーまでしてのける……!

    小笠原道大の子孫かな?(笑)

    作者からの返信

    地球から上がって来たばかりなので筋力が百パーセントの状態なので……次第に筋力が弱まって今と同じプレイは難しくなっていきます!

    バッティングフォームは小笠原選手で想像してください

    2017年4月5日 16:03

  • 5 月面ベースボールへのコメント

    僕も月面野球のルール考えたことあるんですけど、
    なるほど『反射板』という発想はなかった……!

    作者からの返信

    反射板の数や位置で球場に特徴がある感じです! プロは反射板の上を利用しまくってアクロバティックな戦術を使いまくります(妄想)

    2017年4月5日 16:00

  • 4 鼻からスパゲッティへのコメント

    この時代までイチローの偉業は語り継がれているのか……!
    さすがや!! 殿堂入りは既に確実ですしね!!

    そして鼻からスパゲッティすら厭わない小笠原さんかっけぇ!

    作者からの返信

    イチローは殿堂入りしてその記録は今も日米を越え、月でも輝いています!

    「先輩をうやまえ~」

    この台詞も流行ってます!

    2017年4月3日 23:52

  • 2 コペルニクスのハイスクールへのコメント

    カブス 対 月面プロ野球チームとか熱すぎるぅぅぅぅぅ!!!
    月面ベースボール、わくわくしますね(*´艸`*)

    作者からの返信

    カブスは月の球団にボコカスに負けて地球に帰って行きました……

    しかし、これを書いている年にカブスがワールドシリーズを制覇するという事態に……強いカブスなんて認めないぞ……

    2017年4月3日 23:50

  • 28 二つの星へのコメント

    ちょっと百合だ(●´ω`●)

    っていうか、アスカの手足大丈夫? 骨折とかしてない!?

    作者からの返信

    リンクの壁面はクッション性なので……でも痛い……

    百合を意識して書いたのはじめてだったので、百合を感じてもらえて良かったですー

    2017年2月27日 21:38

  • 20 チューブへのコメント

    >モノマネが上手いとか――なんか、やだっ

    わかる〜
    そしてちょっとウケる(笑)

    作者からの返信

    コメント、ありがとうございます!
    実は、ぼくも、なんか嫌です……

    2017年2月24日 21:07

  • 14 勇気へのコメント

    >「ほんとはね――負けてもいいなかって思っていたのよ」

    ですよね、普通は
    そしてアスカだって肩肘張ってただけで普通の女の子だった

    >こんな私でも、どこか遠くにいけるような気持ちになれた

    そしてとてもよくわかる気がする、この気持

    作者からの返信

    ありがとうございますっ!

    少しずつ彼女たちの抱えているものをわかって頂ければ!

    2017年2月20日 23:28

  • 12 幼年期の終わりへのコメント

    たぶんこの先で明らかになるんでしょうけれど、どうしてアスカはポーラのことが気になったんだろう?

    作者からの返信

    それは、この先を読んでいただければ!

    2017年2月20日 23:27

  • Breakfast.1 オムレツ An…へのコメント

    なんて透明感あふれる文章なんだろう。

    そして、オムレツがとてつもなく美味しそう。こんなオムレツ食べて1日をはじめてみたいっす。

    作者からの返信

    朝食を食べる者だけが朝を感じることができる

    ふりーどりひ・ななせ

    2017年2月20日 23:27

  • Breakfast.1 オムレツ An…へのコメント

    しんとした寂しさが身にしみます......なんでこんな綺麗な文が書けるのか。くやしい。水面にできる小さな波紋みたいな、日常のちょっとした感情のゆらぎを切り取るのが本当にうまい。そしてお腹がすいてくる。あ〜もう、良い!!

    作者からの返信

    うおお、深海さんありがとうございます!
    文章が良いって言ってもらえるとテンション上がります☆キラッ

    2017年2月20日 23:26

  • 6 クロスプレイへのコメント

    ダバァ。゚(゚´Д`゚)゚。

  • 5 月面ベースボールへのコメント

    ちょっとショートの奴をぶん殴っていいですか?(-_-;)

  • Breakfast.1 オムレツ An…へのコメント

    すっごくすきですよ。オムレツ。ううん、このお話。
    ちょっと、村上春樹チック。
    完璧な女の子とキッチンに立つ男。そして流れる音楽。

    そうだよね。孤独って別に一人暮らしだから、じゃないんだよね。
    そんな七瀬さんには、いつもティンカーベルみたいな女の子が
    周りを舞って、いたずら仕掛けようとしている気がするよ。

    作者からの返信

    六月さん、コメントありがとうございますー!
    孤独を感じる瞬間って人ぞれぞれ何ですけど、確かにあるんですよね。僕の隣にはいつもソユーズちゃんがいますよ

    2017年2月20日 23:25

  • 2 コペルニクスのハイスクールへのコメント

    >差し出した握手を断られてしまったような気持ち? 

    ストンとおさまる比喩表現に脱帽

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    気に入っていた表現だったのでそう言ってもらえて嬉しいですー

    2017年2月20日 18:00

  • intro Hemisphereへのコメント

    ソユーズの続き!
    いきなり飯の話から読んで、今最初から読んでるところです
    止まらなくなりそうな予感……
    ああ、今日の予定が〜(嬉しい悲鳴)

    作者からの返信

    うおお、『私、月~』まで!
    ありがとうございますー

    2017年2月20日 17:59

  • outroへのコメント

    >互いに固有の振動を放ち、共振し合う

    「これがARMSか……」
    すみません、コミックの『ARMS』読んでなかったらゴメンナサイ

    作者からの返信

    『ARMS』めっちゃ好きです!
    「力が欲しいか?」

    僕のお気に入りはチェシャ猫のキース・グリーンでした!

    2017年2月20日 17:59

  • Breakfast.1 オムレツ An…へのコメント

    概念的で形而上学的な女の子と概念や形而上学的な朝食!

    敢えて突っ込ませてもらいますが、せっかく概念的で形而上学的に素敵な朝食なのにコーヒーがインスタントなのと美味しそうなパンにマーガリンが残念すぎます(>_<)
    いや、そこだけリアリティありすぎて(´・ω・`)

    以上、さっき雑駁で形而下的な朝食(なのにわざわざ写真撮ってInstagramにあげてみた)を食べた私からの報告でした

    you copy?

    作者からの返信

    マキスムとマーガリンは我が家の食卓……白目
    Instagram見ました! 納豆美味しいですよね。

    I copy.

    2017年2月20日 17:58

  • Breakfast.1 オムレツ An…へのコメント

    概念的で形而上学的な彼女、ねぇ…w

    作者からの返信

    僕の隣にはいつもいるぞっ!

    2017年2月20日 17:56

  • Breakfast.1 オムレツ An…へのコメント

    《ひとりぼっち飯》と聞いて、寂しいお話なのかなーと思ってたら想像以上に優雅すぎでした(笑)

    朝ご飯、ちゃんと食べないとですねー(汗)
    くっ! ソユーズちゃんのような話し相手が俺にもいれば!

    出でよ! 俺の概念的で形而上学的な彼女!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます! 寂しい感じで書こうかと思ったんですが、意外に賑やかになってしまいました。僕はいつもソユーズと一緒にひとりぼっちの食事を楽しんでますよ……白目

    2017年2月20日 00:45

  • outro ヒューストン、こちらコペル…へのコメント

    お疲様てでした!

    作者からの返信

    ありがとうございます! 一か月を越える連載になってしまいましたが、深海のコメントに何度も励まされて完結できましたー

    2016年12月28日 07:43

  • outro ヒューストン、こちらコペル…へのコメント

    おめでとう。

    作者からの返信

    ありがとうございます! レビューもありがとー

    2016年12月28日 07:42

  • 31 たった一つの星――特別な宇宙飛行士へのコメント

    「小さくても弱くてもいい――自分だけのたった一つの星を」
    ああああ!いい言葉だ!そうだね!一人ぼっちじゃないんだね!(号泣)
    こんな風に物語を繋げるなんて、やっぱりすごいや!ななせさん!

    作者からの返信

    深海さん、コメントありがとうございます! なんとかうまく物語が繋がったように思えます。嬉しー

    2016年12月27日 07:13

  • 30 憧れの星へのコメント

    胸が締め付けられる……泣

    作者からの返信

    ここを抜ければ…… (コメントありがとうございます!

    2016年12月26日 09:24

  • 26 ソレスタルへのコメント

    宇宙遊泳の形容詞たちを 口に出して唱えると
    星の周りをぐるぐるできそうで、ノエルにぴったりな気分です。

    作者からの返信

    六月さん、ありがとうございますー! 六月さんが宇宙に出た時の形容詞は「水かきをするタヌキのよう」だと思います☆キラッ

    2016年12月24日 15:41

  • 13 毛玉たちへのコメント

    「ひとりぼっちのソユーズ」を強く感じるフレーズで泣きそうでした!むしろ半泣き!

    作者からの返信

    今回は少し前作(ソユーズ)を意識した文章だったので、そう言ってもらえて嬉しいです!

    2016年12月8日 21:20

  • 12 幼年期の終わりへのコメント

    どこか書き覚えのあるシーンでした(小並感

    作者からの返信

    リリィ・フラワー……

    あと、『ひとりぼっちのソユーズ』のオマージュ小説である『いつかのソラで』をみんな読むんだ! 

    https://kakuyomu.jp/works/1177354054881769985

    2016年12月8日 21:19 編集済

  • 10 フラワーガーデンへのコメント

    百合には欠かせないシーンですね!うーん甘い美味しい!!

    作者からの返信

    リリィ・フラワーガーデンを参考にさせてもらいました! 
    https://kakuyomu.jp/works/1177354054881662663

    2016年12月7日 21:19

  • 11 泣き虫、弱虫へのコメント

    ポーラ…ようやくヒロインの名前が出たのです!

    作者からの返信

    ようやく明かされる主人公の名前っ! ポーラちゃんをよろしくなのですっ

    2016年12月5日 22:37

  • 11 泣き虫、弱虫へのコメント

    素敵な何か(*´艸`*)

    砂糖とスパイスだけじゃ、女の子は語れないですものね。

    作者からの返信

    ありがとうございます! これから素敵な何かを描いていければっ

    2016年12月5日 22:36

  • 11 泣き虫、弱虫へのコメント

    はー! 私の胸を焦がす、素敵な文章だわ!(*´艸`*)

    作者からの返信

    ありがとうございますー! 物語のテンポがスローなので文章でリーダビリティを発揮できればっ

    2016年12月5日 22:35

  • 8 コールサインへのコメント

    「鷹は舞い降りた」ってのはアポロ計画のやつでしょうか?
    それにしても、すっかり恋に落ちちゃったみたいですねー( *´艸`)

    作者からの返信

    「鷹は舞い降りた」は、そうです! アポロ計画の時の無線でのやり取りです。本当は「イーグル(鷲)」なんですけど、「鷲が舞い降りた」よりも「鷹~」のほうが語感が良いので「鷹」を採用してます。

    ここからは、完全に二人の世界でお送りします!

    2016年12月3日 22:09

  • 6 クロスプレイへのコメント

    月のベースボール。トリッキーな走塁。カッコイイー!

    作者からの返信

    六月さん、ありがとうございますっ! 走塁のシーンは真っ先に思いついたのでそう言ってもらえて嬉しいですー

    2016年12月2日 00:54

  • 6 クロスプレイへのコメント

    頑張れ!頑張れー!!って私も思わず言ってしまいました!

    作者からの返信

    ありがとうございますっ! 一緒に応援してもらえたらな最高の喜びですっ

    2016年12月2日 00:53

  • 5 月面ベースボールへのコメント

    野球、好きじゃないのですが、手に汗握りながら、小笠原さんを応援したくなりました!

    作者からの返信

    うおお! ありがとうございます。野球好きじゃない人が手に汗握ってくれたなら、書いたかいがありますー

    2016年11月30日 23:08

  • 5 月面ベースボールへのコメント

    小笠原さん……っ!
    これは手に汗を握るぞ……

    作者からの返信

    雪車町さん、ありがとうございます! もうしばらく二人の勝負にお付き合いくださいっ

    2016年11月30日 23:08

  • 5 月面ベースボールへのコメント

    アクロバティックな野球!情景が目に浮かぶようでわくわくしますー!

    作者からの返信

    深海さん、ありがとうございます! 野球のシーン書くのは初めてだったのでそう言っていただけてホッとしてます

    2016年11月30日 20:38

  • 4 鼻からスパゲッティへのコメント

    小笠原さんかっこいい!!というかカッコ良すぎますっ!!!

    作者からの返信

    ありがとうございますー! こっからさらにカッコ良く、そして可愛くなってくれればと願うっ

    2016年11月29日 13:09

  • 3 地球からの転校生へのコメント

    14歳の頃過ごした教室を思い出します。
    自意識過剰で、何にでもなれる気になって、やたら攻撃的な年頃だったなぁって。

    作者からの返信

    hisa子。さん、コメントありがとうございます! 僕にもそんな時期があったなあとコメント見て思い出しました。思春期の病ですね

    2016年11月29日 12:16

  • 3 地球からの転校生へのコメント

    なんかソユーズにも共通するテーマ性みたいなのがうっすらと見えてきた気がしますねー。小笠原さん良いですね!クールだけど、なんか隠された一面みたいなのがありそう??

    作者からの返信

    ありがとうございますっ! ここから小笠原さんを魅力的に描いていけるかハラハラですー

    2016年11月28日 22:07

  • 3 地球からの転校生へのコメント

    「地球行きの宇宙船にクラス全員を詰め込んでカタパルト発射したい気分」
    ツボりましたwww

    作者からの返信

    ありがとうっ! その文章投稿の前の見直しで思いついて差し込んだんだよね。だから嬉しみです

    2016年11月28日 22:05

  • 2 コペルニクスのハイスクールへのコメント

    「それは消えてしまった流れ星に手を伸ばしたくなるような、そんな小さな熱」
    この表現、いいですねー!

    作者からの返信

    ありがとうございますっ! 引きの言葉は印象に残ってほしいなあと思いながら書いているので、そう言ってもらえて嬉しいですー!!

    2016年11月27日 22:58

  • 1 こんなバカなことってある?へのコメント

    本編の時とは違う、ワクワク感がたまりませんッ!!

    作者からの返信

    ありがとうございますっ! 明日から物語も動き出すのでよろしくお願いしますっ

    2016年11月26日 21:58

  • intro Hemisphereへのコメント

    ソユーズ大好きだったので嬉しく思います。
    これからも作品を楽しみにしています。

    作者からの返信

    冬石さん、ありがとうございます! 毎日一話ずつ投稿していくので今後ともよろしくお願いしますっ。

    2016年11月26日 13:55

  • intro Hemisphereへのコメント

    ソユーズ、その待望の短編集が、いまここに!

    作者からの返信

    雪車町さん、初コメントありがとうございますっ! 今後ともソユーズをよろしくお願いいたしますー

    2016年11月25日 23:00