作家絶滅

作者 @neoblack

★★★ Excellent!!!

日常を舞台にしたSFものが好きなのではまりました

この作品の感想を書くためにこのサイトに登録しました。
この作家さんの作品は本作しか読んでおりませんが、最高に面白かったです。物語をつまらなくする才能を持った作家という設定がまず斬新で、その設定が最初から明かされているのではなく途中から明らかになる(しかもヒトではない存在によって)というのがまたいいです。
主人公の苦しみがわかりやすくかつくどすぎないやり方で描かれているのも面白かったです。感情的になりすぎず、かといって冷淡すぎない、ほどよい描かれ方で私はストレスなく読めました。
人工知能が人間らしさを表出する場面もよかったです。ヒトを模して作られたものがヒトらしさを見せるが完全なヒトらしさではなくやはり模された感情であったり相手の印象を操作するためのヒトらしさであったりすることが表現されている(実際は本物であったとしても)、というのは私の性癖なため、ドストライクでした。
主人公の考えや行動が進化したのもよかったです。だからといって状況が劇的に変わるわけではなく、進化はあくまでも主人公と人工知能間の個人的な問題にとどまったのも好きでした。

勝手がわからないため、変なレビューになっていたらすみません。ただ、どうしてもこの感動を表現したかったのです。
長文乱文失礼いたしました。

ネタバレ(以下感情的なくだらない感想です)

最後は人工知能が目的達成したようでよかったですね。
主人公の親友は自分は悪くないのに殺されて可哀想でしたね。だからどうというわけでもありません。ただの感想です。
可哀想だという気持ちを呼び起こさせることのできる物語上の死ってすごいと思います。

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!