探偵 山田太郎と記録者 横須賀一の物語

作者 空代

45

15人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

情報開示型のクトゥルフミステリー、これはゲーマーなら、いや、ゲーマーならずとも、ミステリ&ホラー好きには見逃せないでしょう。

まだ三話目ですが、あえてレビューさせてもらいます。

山田さん、横須賀さんの凸凹コンビは妙に味がありますね。
不思議な探偵、山田太郎。
わけもわからず彼に「目」として雇われた、記録者、横須賀一。
彼らが出会うのは、そのままクトゥルフものの怪異です。

その不気味なイメージが、日本の地方都市や田舎のじめっとした風土に妙にマッチして、異様な迫力があります。
TRPGのクトゥルフ、CoCをご存知の方なら、あの感じを思い出せると思います。

小説でも何作かクトゥルフと日本の風土の融合を拝読したことがありますが、その作者様ごとに様々な味わいがあり、こちらの作品は、プロの方も含めたクトゥルフものの中でも出色の出来栄えであると思います。
あの人間をして圧倒する巨大な恐怖を、あえて人間の側からご覧になりたい方、是非、おすすめします。

★★★ Excellent!!!

うつわ後編まで読みましたが、掛け合いも良いし雰囲気も一種独特ですね。変な言い方ですが、偽名のプロ作家さんなのかな?と思ったりしました。とても読みやすく、良い物語に出会えました。

最後にこのレビューのタイトルを見て『何が?』と興味を持ってここまで進んで頂けた方、その疑問を是非お読みになり確かめてみてください。

★★★ Excellent!!!

探偵の相棒が記録者というのが、斬新で面白いです。
出会ってすぐに、横須賀くんの本質を見抜く山田さんがすごい……
山田さんと横須賀くんコンビの掛け合いを、少し緊張しながら読んでます。
横須賀くんが大好きで、横須賀くんに共感してしまうからかもしれません(..)

私の中で、叶子ちゃんはゆめかわ系美少女だと認識してます。彼女は儚く可愛いです。

先の読めない展開にハラハラどきどきします。
情景描写がきめ細かく、アニメーションのようにすぐに情景が浮かびます。
Cocを知らなくても全然楽しめました!

面白いので、是非読んでみてください\(^^)/

★★★ Excellent!!!

"思考する探偵"山田太郎と"視る記録者"横須賀一が織り成す本格CoCミステリー。一つの依頼から始まった物語は、人智を鼻で笑うモノとの邂逅。息もつかせぬスリリングな展開、少しずつその片鱗を見せる謎。全てが魅力的で、しかし僕には彼等の無事を祈る事しか出来ない。今最も楽しみにしている連載です。

★★★ Excellent!!!

探偵とその記録係の物語です。

2人のやり取りがいいですね! キャラクターの違いが、物語を一層膨らませてくれます。

前編・うつわまで読ませて頂きましたが、筆者の力量が高く、すらすらと読めてしまいました。きっと書きなれていらっしゃるのでしょう。

謎が謎を呼ぶ事件。追うごとにミステリー要素が深まります、本格派のミステリー、ここでなら無料で味わえますよ!

次の話に期待して、星3つ送らせて頂きます。