全く読まれない小説家あるある。

作者 いけだうし。

369

153人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★ Very Good!!

結局、みんな、自分の作品を読んで欲しいだけやし、自分の考えを知って欲しいだけ笑

そして、評価されたいだけ笑

本気の投稿をしても、ラノベに興味ある人しかカクヨム登録してないので、PVも伸びなけりゃ、レビューもされない訳で…。

でも、書くことを止められへん訳で笑

そういうジレンマを抱えている人は、是非読んでください笑

★★★ Excellent!!!

短文、もしくは一言で構成されているこの作品。
少ない言葉で紡がれる「あるある」の数々に、わかりみが深すぎて思わず噴き出してしまうことしばしば。
シュールで、悲しくて、でもおかしくて、ああ、みんな同じなんだなあ、と安心できる、心地よい吹きだまりのような。
星の数が、同じようなカクヨム作者たちの共感をそのまま表しています。
さて、今日は何回小説管理ページの更新をすることになるやら。

★★★ Excellent!!!

 読んでいながら、共感しっぱなしで嫌になっちゃいます。

・レビューを貰うだけで、なんども読み返しニヤニヤする
・1日に何度も小説管理を見続ける毎日を送る
              そのほかモロモロ……

そんな、誰しもが通る道を綴っている。(カクユーザー)

本当に、読まれたい! 評価されたい! 星とハートがたくさん欲しい!

そして、お互いに頑張りましょう!
(星、すいません。あげちゃいます。)

★★★ Excellent!!!

エッセイもの。

最早説明不要! カクヨムにて作品を公開している方なら絶対に経験したことのある「あるある」が詰まってます。ええ、私もいつの間にか小説管理ページの更新チェックが日課になってしまってます。

カクヨム作家の悲痛な叫び。皆さん、多くの作品を読んで気軽に☆つけましょう!

★★★ Excellent!!!

あるあるでもエッセイでも本気じゃなくても

たまたまでも運でもなんでも

レビューや☆がのびたらいいじゃない!

ポジティブにかんがえるんだ!

ここからきっかけに、


きっと……






でもやっぱりPV増えない。

★★★ Excellent!!!

このエッセイに書かれていることはすべて、作者さまが経験したからこそ書けるものです。だからこそ共感できます(泣きたいぐらい)。
作者が血の滲むような努力で書いた小説が、全く読まれないのは本当に心苦しく、虚しくなって悲しい気分になります。
内容はページを進めるたびに、心に言葉がグサグサと突き刺さって本当に痛いけれど、レビューや応援コメントを見ると、「ああ。自分だけじゃないんだな」と安堵したり、ちょっとだけ嬉しい思いもできたりします。つまりは励みにもなるのです。これは読了後、「確かにつらいけど、その反面もうちょっと頑張ってみよう」と背中をそっと後押ししてくれるような、そんなエッセイです。

★★ Very Good!!

作者様は『こういう愚痴エッセイがいちばん★付きやすいヤツ』と、
冷静に状況分析されています。
それでも、「あるあるある……」と、
やるせない思いを共有し、書くことの孤独が和らいで
あらためて書き進めたどなたかの小説が、一文が、
いつか、誰かの心の琴線に触れるような出会いとなるのなら、
こういった駆け込み寺的な場所ぐらい
大切な空間はないと思います。

私自身は経験上から特に22番が身につまされ
半笑いになりました。

★★★ Excellent!!!

短い分、心に刺さりました。

思い当たるところ、たくさんあります。

そうだよね、頑張って書いたものほど読まれなくて、雑に…というわけじゃないけど、気楽に書いたものが何故かよく読まれたり。

嬉しくないわけじゃないけど……なんか、複雑。
っていうその気持ち。