38.Sな彼女とドSな彼

ゾンビが病人くらいまで回復して


顔に血の気が戻ったサヤカだが


痩せたというより、やつれた。





「サーヤ、飯食ってんのか?」



昼も食事量は減ったままやし……。



「一人暮らししてると仕事終わって帰って作るのが面倒臭くてね〜」



家は近所らしくて


いつも徒歩出勤しているから


帰っても七時か八時やろ!


と言いたい気持ちには蓋をした。



「そうなんや。ほな今晩付き合って」



「え〜? 飲みやったら行きますけど」




食うより飲みが優先?!



オッサンか。



やっぱタヌキやなくて信楽焼やな……。




「ほな飲みで」



「えっ?!」



「なんやねん」



「西川さんがお酒飲むイメージなくて」



「普段は車やからなー……」



通勤も車やし


仕事も殆ど車で移動してる。



「お酒弱そうですよね(笑)」



小っちゃいからっていう


イメージだけやろ!



「サーヤよりは強いと思うで」



「どうですかね〜♪」




こいつ……!




そうやって無駄に張り合うから



失態を引き起こすんやで?









  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます