さよなら、海鳴りの島、父のいた学び舎

作者 馳月基矢

見事な描写

  • ★★★ Excellent!!!

五島列島はラジオの音の風景という番組で町の音と教会の鐘の音をきいたことがあります。キリスト教信者の私としては一度行きたいところですが、このお話を読んでさらに思いが深まりました。生き生きとした筆致で描かれた作者様の母校を訪問できないのが残念です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

梧桐 彰さんの他のおすすめレビュー 562