なにもないけど、書きたいという思いだけは詰まっているタイトル集

作者 きたみかどけい

65

27人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

私もずぼら素人物書きとして「あんなのいいな書けたらいいな」と日々夢想しているものなので、なるほどその手があったか…!と感動しました。

タイトルとは、小説の内容を一言で端的に言い表すものだと思うので、この小説は立派に表現だと思うです。

以下、感想です。
・筆者さんSF好きそうだな
・筆者さん博学そうだな
(一個わかったのが、62 ソーカル・ミラクル・シュミラクル!~なにもかもウヤムヤになぁれ編~。ニッチな感じがツボでした。)
・筆者さん妹好きだな
・筆者さん姉も好きなのか?
・1,2文字変えただけやん!?

あと、個人的には、58 おっさんの皮をかぶった吸血鬼と俺が世界で一番醜い吸血シーンを演じた話 が短編verで読みたいと思いました。

★★ Very Good!!

本当にタイトル集です。小説本文がありません。まるで某笑ったらいけない24時みたいな「これどう考えても笑うやろ」みたいな発想です。

でも侮ることなかれ。

作者だったら自作のタイトルを工夫して新規読者の興味を引くための参考になります。目次からタイトル集を眺めていると、自分の脳内に存在するアイデアストックが反応して、ネタに詰まったときの打開策にもなります。

読者だったら、タイトルから内容を連想して楽しむのもいいでしょう。もしかしたら読み専をやっていた人が作者に転向するきっかけになるかもしれませんよ。

★★★ Excellent!!!

作者が思いついたタイトルをただただ列挙していくだけという前代未聞の連載。よくも次から次へと自由な発想が出てくるものだなと驚嘆させられる反面、順を追って眺めていくと「このあたりではこういうジャンルに興味があったんだろうな……」とか「このへんであの有名作品に触れたのかな……」とか色々想像してクスリとしてしまうのがまた楽しい。

個人的に、読みたいor書きたいと思ったタイトルは
「ノマシン崇拝とエポン信仰」
「ブッダのデイトレード」
「帰宅士のキタク~全力直帰~」
「人類総資本家計画」
「救人票~ヒーロー買い手市場社会~」
「鳥が言うには、10万65歳に年金が受け取れるらしい」
「機械化労働基準監督官~タイムリミットは8時間~」
「他力本願寺興隆絵巻」
「宗教型金融資本主義」
「それでも科学は観測をつづける」
「ネタに困ると偉人に頼るという風潮」
「多すぎ!本当は言っていない偉人の名言集」(←斧乃木余接さんですか)
「NPOのヤクザたち」
「スタイリッシュ枕ぬらし」
「悠久休暇取得日」
「旧主人公登場時のやたら燃える感は異常」
「ヤクザ文字で書かれたメールが意味不明すぎる件」
など。

★★★ Excellent!!!

斬新で面白いですね(ノ∀`)

特に192が面白くて吹いちゃいました笑
60は書きたいと思いました

応援しています、頑張ってください!

Good!

作者様の創作における情熱っぽい何かが、作品を見て伝わった気がする。
でも多分これ、アクセス数はそんなに稼げない気がする。
タイトル見ただけで内容が分かっちゃうから。
でも、レビューはたくさんもらえそうな気がする。
だってアイディアがすごいもの。
結構珍しい作品だと思いました。

★★★ Excellent!!!

まず1話 3秒で読めます。1秒開く⇒1秒見る⇒1秒理解する。

何故って?タイトルしかないからです。

もしかしたら、開かなくても小説のホーム画面を開いてしまうだけで全部わかってしまいます。


私はタイトルを作るのが苦手です。
思い切ってレビューついでに、作品のタイトル付けちゃったらどうでしょうか?

きたみかどけい 様が作ったタイトルを見ただけで吹いたものも多々あります。

これは貴重な才能だと思いますよ。

ニーチェ異世界に行く。

あー書きたい。