【改稿版】おめでとう、僕はろくでなしに進化した。

作者 和久井 透夏

★★★ Excellent!!!

面白い

シリーズ全作読ませてもらいました。
本シリーズの魅力はキャラのことをとても大切にしているということだと思います。
普通のシリーズものにありがちな、キャラのリストラや、新キャラを急に沢山出すということがなく、1人1人のキャラクターをとても丁寧にしているという点が好きです。
本作では本編ではよくわからなかった3人のキャラの違う面が書かれており、本編では印象が悪かった女性のエピソードもあります。

もともと一真さんのことはあまり好きではありませんでしたが本作を読むことで好きになることができました。

このシリーズにはもっと続いて欲しいです。
個人的には、弟、妹としずくちゃんにスポットを当てたお話を読みたいです。

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!